2018年01月24日

1passwordでパスワード変更やってます

1passwordを導入して、パスワード変更

アクセスする必要がでたサイトから順々に

けっこう手間です

たくさんありますから

パスワードを覚えてくれるのですが、一度失敗しました

サイトのパスワード設定画面で、1passwordのサジェストパスワードを設定してしまったのですが、1passwordのアイテムのほうに保存できていなかった

これでは、パスワードがわからない

パスワードリセットに手間取りました

ちょっとリセット手順が複雑だったので、メールでリセットURLが飛んできて、そのURLで設定というわけじゃなかったので

しっかりSaveするように確認しましょう

また、1passwordのマスターパスワードを1passwordで生成して設定したのですが、これがけっこう面倒なことに

マスターパスワードを入力することがけっこうあるんですね

覚えられないパスワードなので、メモからコピペして設定

iPhoneアプリのほうも面倒だけど、いちいちコピペして設定

かなり面倒だから、複雑だけど覚えられるパスワードにしたほうがいいのかな?

1passwordの記事


posted by 素人投資家 at 16:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | 投資方法、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節分天井彼岸底

株式市場は、上昇を続けてきていますね

節分天井彼岸底という言葉がありますが、今年はどうでしょう?

そろそろ節分も近いです

けっこう上がってきています

利益確定の動きも出てきているようですし

この資金はどこへ行くのでしょうか?

posted by 素人投資家 at 12:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | 投資一般情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

パスワードを強化しよう、ちょっと面倒だけど

1password.PNG

今まで、登録メールアドレスは、ログインするサイト毎にメールアドレスを用意して、登録していたんだけど、パスワードは、それほど強力なやつじゃないのを設定していました。

でも、ちょっと面倒だけどセキュリティ強化のために、パスワードを強力なやつにしていくことにしました。

1passwordを使います

64桁のランダムなキャラクターで設定です
サイトによっては、英数字だけとか、10文字までとか制限がある場合もありますが、桁数など設定できます

月額課金で2.99ドルのお金とられますが、環境に合わせてインストール
最初の1か月は無料お試し期間です
課金にはクレジットカードの登録が必要

1password

1Password for Mac
1Password for Windows
1Password for iOS
1Password for Android
1Password X Google Chrome

WindowsとiOSを使ってます

まずは、Windowsからお試し

1passwordの使い方は、検索するとたくさん出てきますから、参考になる情報は多いです。

Windowsのアプリ版と、Web版があるようです

Web版で、サイト登録してみて、そのあと、アプリ版を開いてみたんですが、最初、登録したサイトがでてきませんでした

でも、しばらくしたら出てきたんで、同期にちょっと時間がかかるのか?

1passwordのパスワードも、1passwordでジェネレイトして、設定

サイトごとに違う64桁のパスワードにしていきます

いっぺんにやるのは大変なので、徐々に切り替えていくことにします

メールアドレスも使いまわしではなく、サイトごとに設定していくのが良いと思います

Gmailで、1アカウントで、メールアドレスを量産するという方法もありますが、メールアドレスについては、だいぶ前から、独自ドメインをとって、レンタルサーバーでメールアドレスを作成して、使うようにしています

サイトによっては、メルアドを漏らすところがありますから

漏れるとセキュリティ的な問題ももちろんありますので、乗っ取られ対策もありますが、実際によく発生するのは迷惑メールがたくさんくるようになることです

独自ドメインで、メールアドレスをサイトごとに設定しておくと、漏れたサイトが特定できますし、そこで使っているメールアドレスは変更して、破棄することができます

個人情報管理のあまいサイトが特定できますし、メルアドを破棄してしまえば、迷惑メールはこなくなります

ドメイン取得は、主に、バリュードメイン、ムームドメインを使ってます

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


サーバーは、Xサーバーと、ロリポップ

安いのは、ロリポップですが、前から使っていて、メールアドレスの追加の操作にも慣れてしまったので、メルアドの作成には、Xサーバーをメインに使ってます

エックスサーバー

ロリポップ!


どちらもワードプレスの設定を簡単にできるので、独自ドメインでブログをやりたい場合もいいと思います

posted by 素人投資家 at 10:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | 仮想通貨取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。