現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2005年12月01日

欠陥マンション建て替え特需ってあるかな?

耐震欠陥マンションたくさんありそうですね。
うちもそうだったっていう人いっぱいいたりして。
バブルのことのマンションって、豪勢だったから、つくりやものがしっかりしているって聞いたことがありましたけどね。もう10年以上もんの中古でしょうね。でもいま、場所によっては中古マンションの価格が新築時よりあがっているって話も聞きますね。

バブル中古物件が上がったりして。

あるいは、欠陥マンションを、違う信用できそうなデベロッパーに建て替えてもらうとかで、長谷工とか大京とかに特需がいったりなんてことないかな。建築業界みんな目の敵にされているうちに目つけてる人はもう目つけてるかな?


posted by 弓彰 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資一般情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10048375

この記事へのトラックバック


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。