現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2005年12月03日

中古はいくら新しくても中古。新品同様車の格安な買い方。

前回、マンションの中古物件の話を書いたので、ちょっとついでに。
中古というのは、いくら新しい中古品でも、新品に比べれば値が落ちます。新品同様でもかなり安くなってしまいます。

一種のマネー情報。お金の節約術です。車の買い替えを考えている方。格安な車の売買の仕方の情報です。たとえば、モデルチャンジして日が浅い、200万超えるくらいの車だと30万ぐらいはディーラーで値引きして買うよりも安く替えます。ディーラーさんはそんなのと比べられると、そこまで値を引くなんてとてもじゃないけど無理だっていってました。高級車だと高級車であるほど、たとえば輸入車のほうが、この値幅がもっと広がります。

中古車売買屋で、車買取を頼むのと同時に、車購入も行うのです。購入する車については、条件を指定して。メーカーとか、車種とか、オプションとか、走行距離とか。車買い替えを考えている方、条件が甘ければ、それだけ車も出やすくなります。



すると詳細な査定をしましょうという連絡が、その後、買取会社から来ます。店頭査定でも、出張査定でもしてくれるはず。そこで新品同様の車の購入も相談するのです。別に新品じゃなくてもよい人は新品じゃない車で条件つけて、相談してもよいですよ。

どうしても、ファーストオーナーじゃなきゃいやだという人はステータスを重視する高級車を買う人ほど多くなります。新車買う人も、新車にしたいって思って買う人が多いですよね。今の中古車市場では、大きなオークションが開かれるようになっており、全国から車が集まります。全国を対象とすれば結構、展示車のようなもの、あるいは、販売ノルマ達成のために買ったことにしたんじゃないかと思われるような車、あるいは、ほとんどすぐ気に入らなくなったお金持ちの人の車というような車がオークションに少なからず出てくるものです。
そういう車は新品同様でありながら、安い!!いちおうは、ワンオーナーカー、中古ってことになるから。

高級車はステータスで乗る人が多く、ファーストオーナーにこだわる人が多いもんだから、オークションでの買い手が少ない。だから、さらに値が下がるのです。安い車は、そんなに新品か中古にこだわる人が少なくなってくるので、値下がりが少ない。

ドイツ車なんかはかなりお得に変えるようです。

あと、買取と販売の両方を、その店は行うことになるので、手数料が往復分入るため、値段交渉の余地が買い取りだけとか、販売だけというときよりも大きくなるってこともあります。勉強してくれます。

新品同様の車の場合、販売時に正規ディーラーで検査することにより保証の継承もしてくれますので、安心です。

賢い買い物しましょうね。
これは最近、自分で車を買い替えたときの方法です。


posted by 弓彰 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方法、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。