現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2005年12月10日

みずほによる強制調整でいい調子?

日経平均300円下げのあとにあげに転じましたが、みずほの失敗で損をした人もいっぱいいてお気の毒ですが、得した人もいたでしょう。私はあんまり影響をうけませんでした。
でも、みずほという大きなところだったんで、平静を取り戻すのも早くてよかったですね。
ちょうどよい冷やし水になったかもしれないですよ。
主力株はいい調整が入った感じではないですかね。徐々に循環しながらあがっていくんではないか?
posted by 弓彰 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資一般情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。