現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2005年12月21日

円安傾向、外資買い越し

今朝は、円安傾向、さらに外資買い越しのようですね。
軽く調整後、上がっていくのでしょうかね。

しかし、クリスマス休暇、年末年始 近し ですね。

手仕舞い、様子見のでやすい時期です。

手仕舞い、様子見しているうちに、上昇なんてことになってもおもしろいわけですが。

年末、波乱含みの展開。

貴金属市場なんて、まれにみる乱高下ですよ。

外為も、ここのところ、動き激しいですね。

レバレッジの効いている投資は、この乱高下というのが結構怖いわけですね。
戻ると予想していても、証拠金のためには手仕舞いして、損するとか、お金を余計に用意しとかないとならないといったことがあるわけですね。

posted by 弓彰 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資一般情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10886451

この記事へのトラックバック

今年も円安傾向ヵ?
Excerpt: ど...どこまで円安になるのでしょうか... 夏にドル買っておけば良かったな...。 (つд・) まぁ、輸出企業は売上げ増になるから大万歳なのだろうけど...。 昨年の終わりに、..
Weblog: In-spire.net
Tracked: 2006-01-05 02:55


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。