現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2006年02月08日

そして初心者ははめられる その3

よくYahooの掲示板なんかをみながら、株売買とかしていますか?
まあ、本当のこと、とか、宣伝とか、勧誘とか、感想とか、ニュースの話とかいろいろありますが、情報は玉石混合ですね。というより、玉のことはほとんどないですね。だいたい情報といったって、ニュースや開示情報になったものを伝えるものぐらいですから。ただ、目ざとい人がいるので、ニュースになったとたんとか、開示されたとたんに掲示板に書かれることがあるので、ニュースを知るためにはよいかもしれませんね。

ところで、上がる株、特に仕手株材料株についての情報の伝わり方
まずは、筋近辺の人に情報が入りますね。一般の人には伝わらない。インサイダーに近いような情報とか、どこの株を仕掛けるかとか。特殊な情報ネットワークを持った人たちです。こういう人たちがまずは安値で株を買って仕込んでいます。投資顧問とかで成功報酬型とか高報酬を払っている人、大規模な取引をしている人に次に情報が伝わります。またこの人たちが買います。そして順をおって、情報が少しづつ公開されていく。有料投資顧問から情報を得るというのも、会員費の安い人と高い人がいますから、まずは高い人から。そして安い人へ。
もう結構この時点で、株価は徐々に上がってきています。
そして、無料でみることができるHPへ公開。さらに掲示板で、この株が上がりますって宣伝が入ったりする。そのときには株がどっとあがって、あわてて飛び乗ったりすると、それまでずっと仕込んでいた人たちがどっと売ってきて、株価がさがる。あわてて飛び乗った人は、あわてて株をうって損をする。また下がったところを買いに行く人がいて、株価があがる。あがったと思って買いに行くとやっぱりまた売りがどっと出てきて下がる。

宣伝にのせられて、高値掴みをしないようにしてくださいね。安く買って、高く売らないと株では儲けられません。多くの人が高く買って、安く売って、損をするのです。

たまに自分の持ってる株を上げるためなのかどうかしらないけれど、動きのない株があがるっていう書き込みが掲示板に入ったりすることもありますけどね。

posted by 弓彰 at 13:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方法、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。