現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2006年02月23日

日銀総裁の発言って、影響でかいですね

日銀総裁が発言したことをきっかけに1円円高に動くんですからね。
でかいですね。
FXで10万円だして、円を買ってたら、この1円の動きで、1万円ですよ。
半日かけずに10%の利回り。福井総裁が何言いそうか予想が当たった人は10%ですよ。

しかし、実質的には量的緩和もまだ行われていなくて、利上げも行われてはいないわけです。

でも市場は反応します。バーナンキさんの発言でも大きく動いて、今度は日銀総裁の話で逆に大きく動いて。いったん反応後、落ち着いたら、もとのさやにおさまる。でも、今回の場合は、どこがもとのさやなんだろう。円高に大きく動いたのは福井総裁発言のためなんですが、その前に、円買いの動きは始まっていたのです。福井総裁発言が後押しして、加速したんです。
アメリカの消費者物価指数の発表があって、利上げが連続していくという観測は薄れてきたためと、119円には輸出企業のドル売り注文が多く控えているっていう話があるから、円買いは始まっていたんですよね。少し、円高に振れていたのです。
今時点でも、円高の動きは停止したとはいえないんですが、116円台までもしかしたらいくかもしれないですからね。どこまで円高になるかと、その後、どこまで戻るか。
外為証拠金取引をやっている人にとってはみきわめどころですね。

でも為替の動きって、株にも影響しますよ。輸出企業の多い日本にとっては、円高傾向になったら株価は上がりがちです。しかし、資源輸入企業とかは、円高だと原料高になるんで下がり傾向がでます。まだ本格的に円高に動くわけでもないでしょうが、長期的には円高に動いていく時期がもうすこししたらくるでしょうね。

posted by 弓彰 at 19:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方法、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13672113

この記事へのトラックバック


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。