現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2006年04月16日

So−netのSCNとSONYのPSP

ブロードバンドは、いままでも広がってきていますが、これからますます必要ですね。そのときにどこのプロバイダーを選んで契約するか。

最近、電車の中吊り広告でもSo−netがときどき出てますが、PSPとのコラボレーションでなんかやるようですね。PS3は遅れてしまって、一時その影響なのか、SCNも株価を落としましたが、最近はまた盛り上がってきています。

なんかで聞いたのですが、新興市場というのはGWぐらいに盛り上がりやすいとかって話もあります。

ところで、他のプロバイダーと比べたときにどうですか。まず、回線をヤフーか、それとも、NTTにするかで分かれるとは思いますが、NTTにした場合、PSPとのコラボがあるとなると結構インパクトありそうですね。
さらにPS3でも何か考えているとどうでしょうね。
PS、PSPとの対抗馬の任天堂とか、マイクロソフトとかってのは、プロバイダーじゃないわけですよね。MSNはポータルとしてありますけれど。

何か、他のプロバイダとの戦いから抜け出してきそうな雰囲気もありますね。PSPってのはブラウザも乗るし、ちょっとあなどれないんじゃないかと思います。

posted by 弓彰 at 15:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 銘柄個別ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。