現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2006年05月30日

グローパートナー公開情報 グローパートナー

最近、未公開株の話では、グローパートナーがよく出てますが、なぜかわかりました。
有価証券届出書EDINETに公開しています。
当然グローパートナーのホームページのIR情報でもみることができます。
上場ではありませんし、株式を売り出しています。株式の所有者は株式会社PRIVATE・U上田功代表取締役です。この上田さんはグローパートナーの社長です。このグローパートナーの株を持っていた社長の上田代表取締役が株式を売り出しています。

14200株 497000000円です。

1株あたりの値段は、35000円です。

グローパートナー本社が申し込み受付先になり、5月29日から8月31日まで購入の申し込みを受け付けるとのこと。

グローパートナー未公開株を、グローパートナー自体が受け付け先になって譲渡しますということです。未公開株譲渡して、会社に投資してくださいということですね。そしてこのグローパートナー未公開株を社長は1株35000円で買ってくださいという案内を出したと言うこと。
これ以上の価格でいままで買わされてしまっていた人は差額が知れてしまったと言うことです。会社経由で社長の持ち株を譲渡する金額35000円です。会社と社長がこの価格と決めたのでしょうね。今の会社の価値としてはこの価格で投資してもらいたいと。
10万以上で買ってしまっていた人は、3倍以上の高値で買わされていたということ。

しかし、会社の有価証券届出書5/12付けです。それ以前に、35000円と言う価格を出していた会社は何者でしょうかね?この価格をこの日付以前に業者から聞いた人はいっぱいいるのでしょうか?
不思議ですね。会社と警視庁にでも聞いてみたほうがよいですかね。ぴったんこですからね。金額が。

ところでグローパートナーは、広告セールスプロモーション物販の会社ですね。平成16年9月期が2416.2万円の売り上げ、17年はもう少しで1億円の売り上げというところまで伸びています。4倍くらい成長したということです。

しかし赤字がすごいですね。経常利益平成17年9月期2億6千万円です。
1億売るために、2億6千万赤字がでたということです。単年度で単純にみると、まあ2億6千万円の赤字分が研究開発投資のようなものに使われていて、後々利益を産む出す源泉になる有形無形の資産になっていればよいのですが。従業員6人。現金等の残りは2103万円 資本金は3億5567万円、純資産マイナス1億315万円、総資産1億2454万円。
純資産とは貸借対照表上の総資産額から負債額を引いたもの。

会社が持っている資産を全部なげうっても残る借金ということ。

そして、会社が持っている資産のうち現金は総資産の6分の1。不動産とかは賃貸で、売掛金と在庫と貸付金と無形資産。無形資産って資産には計上されているけれど誰か買ってくれるのか?

流動資産 1億2千万円
固定資産  323万円

流動負債 2億円(短期ですね)
固定負債 2700万円(こっちは長期)

資本残高 3億5千万円

平成18年は、分室と本社の新設と改修で1800万円借り入れとのこと。


山野ビューティーと関係あるんですね。というか山野ビューティーが17年9月末時点での主要顧客のようです。取締役にも山野さんがいます。山野ビューティーの役員も兼ねているようです。が、山野愛子さんの家族ですか?

PASVISIONという広告媒体を美容室中心にいろいろなところにおいてもらおうという事業ですが、さてインターネット広告や、携帯電話に勝てるでしょうか?というのがこれからの懸念ですね。
美容室のお客さんは待合時間以外は座らされているからPASVISIONみるしかないということかな。今は雑誌とかをめくってたりするけど。待合時間は、携帯と雑誌で待ってるっていうのが現状でしょう。たぶん携帯はまだまだ進化します。

現時点では、会社の解散価値としては、マイナスですから、会社の資産もなにもかも売り払っても借金しか残らない状態の会社です。4億9千7百万円分株式をうって、借金をなんとかしたいということですかね。

広告主がこの媒体に魅力を感じるか、がこの媒体広告をみるか、客の要望からするともしかしたら、せっかく液晶モニターあるんだったら、TVでも流してほしいかもしれない。携帯ワンセグ放送も受けられるようになるし、インターネットエクスプローラーとしての機能も強化され、imodeのようなサービスも強化されるとすると。客がこのモニターをみるかどうか難しいような気もします。

今年の目論見がどうかがわからない株式なんですが、山野愛子さんの名前にまどわされていませんか?
指標的には大赤字会社の株なんで、危ない株式なんじゃないかと思います。

この届出書の「対処すべき課題」に書いてある課題と言うのは相当難しい課題なんじゃないかと思うんです。山野愛子さんが全部買って、全店とか息のかかった美容室に配備するって言うなら話はべつですけど。

グローパートナー未公開株をすでにかっていまっていて35000円にします。足りない分は未公開株式で払いますって言われた人、いつどこのなんていう会社から聞いたのでしょう。あるいはそういう人はいっぱいいますか?

このPASVISONっていう広告媒体映像コンテンツ配信も受けて、広告以外も流すらしいですが)が美容室に置かれてうれしいと思う人はどれくらいいるのでしょう。未公開株買った人はどう思いますか?携帯でテレビとかimodeとかメール見ますか、雑誌みますか、PASVISONみますか?

株は買ったからといって上がるばかりじゃありません。それに宝くじでもないんです。財務諸表とか、企業ビジョンとか、ビジネスモデルとかをよくみて買うことが必要です。あるいはそうじゃなかったら投機的に日々の値動きで売買するかです。そんなのもテクニックが必要です。株式投資する前に、営業マンとかのセールストークを信じてしまう前に、投資についてしっかり勉強しましょう。何十万、何百万の投資をして塩漬けにしたり、損したりするぐらいだったら、人の投資方法や本とかに何千円か何万円使ったほうがずっとよいでしょう。そういう勉強してもまだ損をするケースが多いんですから。
posted by 弓彰 at 20:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(6) | 怪しい投資勧誘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18605530

この記事へのトラックバック

NEWS
Excerpt: ■2006-05-18 20:00 ■ 6位 中国、経済復調の日本に熱い視線 2006年05月18日19時05分  中国の地方都市がこの春、日本企業の中国投資を呼び込む説明会を相次いで日本で開い..
Weblog: flash ニュースランキング定点観測
Tracked: 2006-05-31 04:56

インターネット広告戦略
Excerpt: インターネット上での広告戦略にはいくつかの種類があります。<ul><li>バナー広告</li><li>リスティング広告</li><li>ターゲティング広告</li><li>メール広告</li></ul>こうしたネット上での広告をうまく活用することによって、より売上を伸ばすことが可能です。マ..
Weblog: マルコ式ネット白書
Tracked: 2006-05-31 09:23

日経平均の採用銘柄のウラ事情??指数ビジネスのおいしい裏側
Excerpt: 日経平均の採用銘柄は、どのように決まっているのだろうか。日本経済新聞社という日本
Weblog: ぴーひょろのぼやき
Tracked: 2006-05-31 20:56

北浜流一郎先生!
Excerpt: 北浜流一郎先生の書籍を紹介するサイトです
Weblog: 北浜流一郎先生!株式投資の天才の厳選書籍集
Tracked: 2006-05-31 23:33

チャートが教えてくれる日本株の転換局面
Excerpt: 週足で一目均衡表を見ると、遅行線が日々線に突入して下回りそうな感じ(下の図では、
Weblog: ぴーひょろのぼやき
Tracked: 2006-06-02 20:34

板情報は当てになるか???クロージングベルを見て思う
Excerpt: 昨日のクロージングベルを見た人はいるだろうか?デイトレーダーが失敗した理由に、板
Weblog: ぴーひょろのぼやき
Tracked: 2006-06-02 20:36


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。