現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2006年05月31日

悪質・商法に「団体訴訟制度」

悪質商法に「団体訴訟制度」

これ未公開株でも使えませんか?
確実に値上がりするなど勧誘された金融商品ってのが例にかいてある。
消費者団体に被害にあった人がみんなで頼めばまとめて面倒見てくれるってことですよね。
未公開株被害についても民事訴訟で使えそうですね。
ちょっとまだ出たてのニュースで、消費者団体という団体はどこが該当するかってのがわかりませんが。消費者センターにでも聞けば教えてくれそうですが、どうなんでしょう。

参議院を通ったので法案として成立したようです。

これで以前よりは訴えやすくなるんじゃないかと思います。

投資サービス法は通ったのかな?
投資サービス法は、法が成立した後に被害にあった人が対象になるんで、もう被害にあってしまった人は対象にならないことになります。事後法では救えないですからね。

悪徳商法全般が、個人で泣き寝入りするんで無くて、民事訴訟に訴えやすくなるということですね。
posted by 弓彰 at 16:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 怪しい投資勧誘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18651356

この記事へのトラックバック

冗談で逮捕されるよ共謀罪
Excerpt: 川柳をほめられたのでまた川柳 になってしまった(笑)。  さて、法務省のサイトに、ご懸念について、という文章があったので、せっかくだからちょっと紹介する。 法案で新設する「組織的な犯罪の共..
Weblog: とりあえず
Tracked: 2006-05-31 21:48

NEWS
Excerpt: ■2006-05-18 20:00 ■ 6位 中国、経済復調の日本に熱い視線 2006年05月18日19時05分  中国の地方都市がこの春、日本企業の中国投資を呼び込む説明会を相次いで日本で開い..
Weblog: flash ニュースランキング定点観測
Tracked: 2006-06-01 04:56


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。