現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

2005年11月24日

こんどはバイオバンクだって バイオバンク勧誘

前に、未公開株の勧誘を受けたことがありましたが、買いませんでした。
基本的に、未公開株については、譲渡制限がついている場合が多く、取締役会で決めないと名義書換できないこと。業務として、未公開株売買を行ってはいけないこと。株価は相当適当な株価で、おうおうにして高いんじゃないかと思われること。アース製薬を買わされた人って、利益でてるんですかね?そんな情報ないですか?

過去、未公開株についての話をきいたことがある企業としては

ネクストウェイパートナーズ日本ファースト証券株を70万円でかいませんか?という話。
ネクストウェイパートナーズという会社の説明をいろいろ問い合わせているうちに連絡が来なくなりました。来春か、来秋にJASDAQ上場するといってました。

エンジェルインベスト
日本ファースト証券株を1株55万円、10株なら400万円。
ここは、バイオバンクも推奨、1株18万円。東証マザーズ上場するって。
日本証券業協会、関東財務局とかに質問をしているうちに、ここも連絡が来なくなりました。

海老原研究所営業内容に株式売買というのがあるのは違法じゃないかといったら、うちはサークルのようなもので、あくまで個人間の相対取引ですと説明されました。推奨銘柄は、韓国の銘柄かなんかだったような、よく覚えてません。

コスモパートナーズ
バイオバンクの勧誘がきました。FAXで資料を送ってくれました。今のところそこまで。
また連絡するとのことでした。でもNASDAQ上場だって言ってるんですよね。なんでNASDAQなんだ?電話帳をみて、次々電話してるんだって。本当かな。

日本ファースト証券
は、未公開株の売買でよく名前があがるH&Mという会社が結構株持っているんですよね。公開セミナーとかで、この株が上場されますとか言っていても上場されていないなんて話がでてたりする。

ALL ABOUT はいろいろな情報を提供してくれますが、未公開株の記事も参考にするとよいと思います。ALLABOUTに入って、未公開株で検索してみてください。


バイオバンク 45万円だって1株 マザーズとナスダック上場だって。
あくまでも販売ではなく、譲渡ですって。電話帳にしたがって電話をかけて、譲渡をお勧めするって言うのは、販売行為とどう違うんでしょうかね。名義書換はだいこう証券ビジネスがやるみたいですね。

被害にあう人がでないことを願っていましょう。

未公開株は、日本証券業協会(通常の証券会社はみんな入っている)に入っている会社ではグリーンシート銘柄以外は扱いません。証券取引業、証券仲介業をなりわいとする業者は、財務局に登録が必要で、管轄地方の財務局のHPでその登録業者は確認できます。
グリーンシート銘柄以外の未公開株は、あくまでも相対取引しか認められておらず、未公開株売買業証券取引法違反です。個人間とかでは取引は可能ですが、個人と会社とかでも相対取引は違法とはいえないようなので(財務局に聞いても弁護士と相談してみてくださいといわれた)、上場しなかったとか、上場時の価格が言ってる価格と違っていたとか、上場する前に平成電電みたいに破綻したとかあっても、賠償も犯罪の立件もできません。紀藤正樹弁護士がBlogで取り上げているのも参考にされるとよいでしょう。

アース製薬でどれくらい被害がでたのか、利益がでたのかしりませんが。
「株で儲けよう。株好きみんなの掲示板」が故障中みたいで、書き込みが見られない。
この掲示板にもコスモパートナーズのテーマがあるんですけどね。


追記します。06/01/11
コメントで書き入れてもらっていることで、誤りや、誤解を与える表現、行き過ぎがあるということのご指摘が来ていますので、ここであらためて書かせてもらいます。
まず、コスモパートナーズは実在会社で住友生命ビルではなく新宿住友ビルにあります。
また未公開株相対取引は詐欺行為ではありません。未公開株の株価は相方納得の上で取引するもので、相場価格があるものではないですから、あくまでも自分の責任で取引をするかどうかはお決めください。
株式投資の本場、アメリカでは未公開株こそ投資だという考えがあります。これからっていう会社に投資して会社を育てる。それが投資だと。しかし日本の株式市場は逆構造になってます。十分成長している会社の株を買って、これからっていう会社の株は買わない。
これは日本人の投資に対する考えが未熟(株での利益を不労所得とかギャンブルとかと決め付けて嫌う風潮がある。株は金儲けのためにやるという意識が強い。リスクマネーを嫌う。)なのと、バックグラウンドとなる法整備とか未公開の証券を取り扱う会社の透明性を高める手段が整備されていないという問題があると思います。

コメントで詐欺だとの誤解を与えるものや、不確実な情報から誹謗中傷、会社の信用を損なうことになるようなものがあると削除しなければならないですので、ご注意ください。

ところで、コスモパートナーズ他、未公開株の譲渡を勧誘している会社の、事業内容は、ベンチャーキャピタルというところが多いです。ベンチャー企業への投資会社です。あとは、投資家へのコンサルティング業です。株式売買業を事業内容としてしまうと財務局に登録されていない限り、明らかに違法になってしまいますので、売買は事業でやっていることではないという逃げ道があります。投資コンサルティング料がどれぐらい取られていることになるか明細はないからわかりませんよ。ご注意ください。
その会社が、いついくらで手に入れた株であるか取引証拠を見せてもらうということをやってみてはいかがですか?どれくらいのコンサル料が取られているかわかるでしょう。相場があがったんだっていうかもしれないですが。でも見せてくれないかもね。


見てください 人気blogランキング
posted by 弓彰 at 15:07| Comment(174) | TrackBack(4) | バイオバンク未公開株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
為替の口座を持ち、取引をしていた会社が突然株を勧め始めた。来年上場するともっと為替資金ができるとか・・・・一株80万だった。
知らないってことは怖いことで買ってしまった。そしたらその会社、為替の客を切り捨てて会社名をかえ、株取引を始めていた。
同じ場所で名前を変えて突然に。どんな面の皮?
詐欺じゃない?大阪本社のフォレックスバンク。
広島、東京に支店があるとか。
今の名前はウェル・オフ。自分達が政府登録できないと見ると顧客を踏み台にして生き残った会社です。絶対許さないからね。
Posted by バイオバンク株 at 2005年11月26日 19:14
コスモパートナーズからの
バイオバンクの勧誘電話が、家にもきました。
ハローページを見て電話をかけてきているとポロって言ってました。
 資料を送ってくるそうです。
一株45万です。
当然、買ったりはしませんが、あやしいので話だけは聞いていました。
Posted by at 2005年11月28日 11:56
コスモパートナーズからの
バイオバンクの勧誘電話が、家にもきました。
ハローページを見て電話をかけてきているとポロって言ってました。
 資料を送ってくるそうです。
一株45万です。
当然、買ったりはしませんが、あやしいので話だけは聞いていました。
Posted by しn at 2005年11月28日 11:56
先日(12/1[木])、コスモパートナーというところから電話がかかってきました。
私事ですが、最近 少しだけ株に興味がわき、ミニ株で株主優待でも受けられないかな?と考えておりましたので、お話しを最後まで聞いてしまいました。
内容は『バイオバンクの未公開株の勧誘?』で、やっぱり私のところへも電話帳をみて電話をしてきたということでした。

バイオバンクの説明をされたあとに、
<コスモ>『後日、資料をお届けします。資料に目を通していただくと疑問に思うことがあると思いますので、またお電話します。いつがいいですか?6日でよろしいですか?』
<私>『でしたら、6日にお願します。』
<コスモ>『夕方5時頃でよろしいですか?』
<私>『はい、お願します。』

以上のような やりとりのあと、今日(12月5日[月])、コスモパートナーからバイオバンクの資料が届きました。株価は、5株で2,250,000円と私の希望する金額の約10倍。
このお話しが本当だとしても、とうてい手が出ません。
もしも1株からOKだとしても、絶対に買う気はありません。

明日は、その電話がかかってきます。
資料は立派なものですが、株は初めてなので、ある程度 有名な会社のミニ株から始めたいと思います。
明日は、もちろんお断りします。



このお話しが嘘だとしたら、きっと私のような素人が騙されるんでしょうね?(苦笑
私は株に関してはド素人なので、これからも石橋を叩いて叩き壊すくらい慎重に考えたいと思っております。
Posted by hiro at 2005年12月05日 22:57
一株45万円で話が来たのですか?

僕は今日電話があり100万とかって言ってました。

だまされてる?資料だけお願いしています。
Posted by コウ at 2005年12月06日 12:23
いくら高くても、詐欺になることはないように向こうも考えてますので気をつけてください。あくまでも相対取引で、株をもっていいという人に譲渡している。営業しているのではないといってきます。詐欺とかで立件することはできないようにしてくるんです。いくら高くても、それで買ってしまったら取引成立になるし、上場しなくても残念でしたねで終わりです。そのうち上場するかもしれないからそれまで待っていてくださいです。そのときになって、買い戻してくださいと頼んでもたぶん買い叩かれるか、断られるかでしょう。上場前につぶれても、それは株を発行している会社のせいですから。東証でも証券業協会でもHPでは注意喚起してますよ。うまい儲け話はありませんからね。
Posted by トーシロートーシカ at 2005年12月06日 14:25
家にもコスモパートナーズから勧誘電話がありました。
証券会社では無い、譲渡という形と話をしていました・・・。
こうして法律にかからないように勧誘しているんですね。電話口からも他のセールストークがたくさん聞こえていました。非常に怪しかったです。
一体どういう会社なのでしょうか・・・。
Posted by ジャイアン at 2005年12月14日 22:27
コスモパートナーズより電話での「バイオバンク」株の話が来ました。IPOに興味があり資料を送って頂きました。
「バイオバンク」のHPを確認した所、株式についての注意があり法人等には委託をしていないとの事。
危うく騙される所でした。
これは詐欺ですよね?
Posted by at 2005年12月16日 22:24
バイオバンクの未公開株の購入を持ちかけられました。
携帯電話に突然の電話だったのですが、
相手は、アールキャピタルという会社です。
どこで番号を知ったのだろうと思いつつ、話を聞いていたら、
1株50万円(税込525,000円)と言われました。
来年には、この株1株→2株に分割されるとのことで、公開予定は2007年と言っていたのですが、この信憑性やいかに?
バイオバンクのHPを見たら、このような勧誘話が多いので気をつけるようにと書いてありました。
2chを見ても、他に購入を持ちかけられている人が多く、持ちかける会社も違えば、金額もかなり差があるようです。
みんなで情報を共有しましょう。
Posted by 教えて at 2005年12月17日 16:03
昨晩TELでバイオバンクの未公開株を30万円で買いませんかと言ってきた。1/31名簿にある人が3/17分割の権利があるということでした。しかしこの株が上場されるかは不明だそうですがやはり手出しは無用な気がします。
Posted by フランク at 2005年12月21日 11:26
アース製薬では1度目のTEL100万2度目は80万3度目は70万円といっていたのでまったく信用できず断りました。この3度のTELも全部違う名前でした。結果的に公開価格とはまったく高い値段でしたね。昨晩TELで来た会社もまた違う名前でバイオバンクの未公開株を30万円で買いませんかと言ってきた。1/31名簿にある人が3/17分割の権利があるということでした。しかしこの株が上場されるかは不明だそうですがやはり手出しは無用な気がします。
Posted by フランク at 2005年12月21日 11:35
コンチネンタル・システムウェイという会社からYKKとバイオバンクの未公開株に関する資料が送付され、後日電話での勧誘がありました。名簿をどこで入手したのか質問したところ、某ゴルフ場の会員名簿から選んだとのこと。どちらも1株50万円とのことです。因みにYKK、バイオバンクのホームページを見たら両社とも公開の計画は無く、公開予定と称して勧誘している業者があるので注意されたいとのメッセージが掲示されていました。参考まで・・・。
Posted by 黙山人 at 2005年12月24日 15:47
私は、アールキャピタル株式会社
http://www.r-capital.jp/
から、50万という電話勧誘がありました。
Posted by marco at 2005年12月25日 13:06
皆様はじめまして。
私もつい今しがたアールキャピタル社からバイオバンク社の株式購入の勧誘電話がありました。金額は手数料込みで1株55万円と言ってました。当方の携帯番号は名簿から調べたと言ってました。
なお電話の途中でバイオバンク社のHPを見ていただけるとその凄さがわかると言われたのですが真っ先にアールキャピタルで検索したら貴殿のHPに辿り着きました。おかげで様で丁寧にお断わりさせていただきました。v(^^)v
しかし何も知らないとついつい話しに乗ってしまいそうで怖いです。
以上、ご報告までに。
Posted by NbTk at 2005年12月27日 22:16
私、何も調べずバイオバンク買ってしまいました。50万円で。そして、妹にもすすめてしまいました。よく調べもせずに・・・バカでした。自分は最悪仕方ないけど、妹に申し訳ないです。妹には私がお金を返したいと思います。ちなみに、相手は「伏見秀明」という人でした。
Posted by at 2005年12月30日 17:17
初めまして未公開株業者です・バイオバンク
は米国でさきに上場するようですね。ようですというのはバイオバンクがそう言っているから、日本では厚生省から資金提供を受けているが、到底、新事業をまかないきれないから上場して株券を現金化しかつ、融資を受けやすくしたい思惑があってのことですね、要はお金が欲しいってことだね、バイオ自体は、hp上でも上場すると書いているし、バイオに直接電話で聞いても上場に向け準備中なり、と返事がもらえるが何時、上場するかは、私でもわからない。ただ、かなり革命的なことをやろうとしているので、十年持つ気なら買っていいとおもうよ、私はバイオには成功して貰いたいって思ってます
Posted by at 2006年01月03日 23:23
未公開株の業者というのは、違法ではないですか? 自首でも内部告発でもしてください。

個人が買った時点で、その業者まがいは大もうけです。個人は、バイオバンクが成長して、大きくなって、株が十分上がってから、やっと利益がでます。成長する会社であるならば、個人は、上場した後に買ったほうが、十分、お得ですし、この会社を応援したい人は上場するときに株を買えばよいのです。
Posted by トーシロートーシカ このブログを書いているものです at 2006年01月04日 11:03
怪しいと思ったけど株はいつも、「ハイリスクハイリターン」「虎穴にいらずんば虎子をえず」紙切れ覚悟です。最初11月頃1株85万で購入名義書換済、その後会社より2分割通知有り12月末分割前1株65万で追加購入、合計投資金額150万 合計株式数は、4株になる予定。早くて春上場2株、売って100万×2株=200万利益確定させて残り2株大化けしてぼろ儲けしたらいいなと「取らぬ狸の皮算用」をしてます。当然紙切れ同然は、覚悟してます。どー思います?
Posted by バイオバンク買った人 at 2006年01月04日 14:22
いきなり怒られてしまいましたね。でも返信があったのでちょっとびっくりしました。違法ではありません。株券の譲渡売買は合法であり、証券会社の許可等は不要です。たとえば、バイオバンク株を持っている人が友人に売却したとしても罪に問われないし。甲社が乙社に買収目的で株を役員等から買収してですら合法です。もしこれが違法なら村上ファンドや大手銀行は犯罪者です。問題は合法ならなにをしても良いのかといいたいのでしょう。あと、上場後の方がとくな理由がわからないが、もしあるとすればリスク軽減が理由だと思う。でも正直な話、それなら公募で抽選ひいたほうがいいでしょうね。
Posted by at 2006年01月04日 22:47
それと、バイオを買われた方に。分割は3月17日を持って行われます。名義変更が終わってるようなので、バイオから直接株券がきますね。春上場とは、来年の事かな?日取りはまだ確定はしてないのだけど、四四半期上場説で春という噂があるが裏が取れてないです。で、分割は何度かやると思いますよ。一回だけしてもしかたないし。あと、分割は分割でして、倍増ではないです。百万の物を分割したら五十万が二つでしょう?ただ、現実には六十、六十などになることが多いので、分割はやればやるほど得です。最後に購入金額はちょっとお高い気がします。その値段でも、五年ほっとく覚悟なら元本割れはないと思いますが。ここの人に嫌われなかったらまた書き書きします
Posted by at 2006年01月04日 23:10
相対取引は確かに合法です。ですから、勧誘されてくる方は、株をお譲りします。譲渡しますというように勧誘されます。不特定多数への販売業ではないという。会社対個人の相対取引ですと。(未公開株業者と書かれてましたので、違法でしょと言わせていただきました。)
うちの会社は業として、株を売買しているわけではなく、会社が投資した会社の株の一部をあくまでもお譲りすると。しかし株の売買を業とするのは、財務局へ登録されていない限り、証券取引法違反です。村上ファンドや、銀行は不特定多数の個人に持っている株を売ったりはしていません。会社対会社の相対取引です。
法の間隙をついたやり方なんです。
ですから、前に書きましたが、IPO時に公募価格が低くても、初値のほうが低くても、上場しなくても、潰れても、買った側が詐欺だとか違法だとか言っても立証することができず、相対取引で買ったんだから、自分の責任ですよということになってしまうんです。5年ほっとくなら、立派な塩漬け株ですね。
IPOの時に高い初値つけて、一時の興奮がおさまってから買ったほうが安く買えるんじゃないんですかね。

45万で買う人が結構いたから、値段が60万ぐらいにあがったんでしょうね。買った人は塩漬けにするつもりじゃなくて、上場時に儲けがでると思って買ったんでしょうが。
Posted by トーシロートーシカ このブログを書いているものです at 2006年01月05日 08:59
http://www.geocities.jp/info_comein/
ここに結構、詳しく未公開株のことが書かれています。気をつけましょう。
コメント書き込みログもありますが、まだコメントはHP作成者以外のものはかかれていないようですが。
Posted by トーシロートーシカ このブログを書いているものです at 2006年01月07日 08:00
今年の春上場かもとの噂
あまり信じれないけど
情報お持ちの方いらっしゃいませんか?
あと、不運か幸運か購入した人おられませんか?
Posted by バイオバンク買った人 at 2006年01月11日 13:17
ある会社では35万で譲渡してくれます。昨日申し込みました。しかし、これ読んで、入金やめようかと思います。
もっと安いところがありますから。どこかでは18万でしょ?そんなに安いところあるならそっちにします。
(会社名具体的に書いほうがいいのですか?)
Posted by バイオバンクに期待してる人 at 2006年01月12日 23:07
いやーーー、今日ここに来れてよかったっすー。
明日の11時に、バイオバンク、60万で買うところでした。3月に分割するんだけど、名義変更などの手続きが今週いっぱいまでしか間に合わないからって・・・。
相当確実にうまい話だって、力説されたもんですから・・。
ちなみに会社名はベンチャーネット。やっぱり地域名簿を見て、電話勧誘されました。
ホームページがないし、知らない会社だし、一抹の不安はあったんですけど。
ここに来なかったら買っていたでしょう。

明日の朝、断りの電話を入れるつもりです。
ありがとうございましたー(+_+)
Posted by 危うく買うところだった人 at 2006年01月13日 00:45
一株30万の話があったというフランクさん、どこの会社ですか?電話したいので教えてください。他のかたもご存知の方教えてください。もっと安いの知ってるよという方も。
Posted by バイオバンクに期待してる人 at 2006年01月13日 15:59
紙切れ、塩漬けを覚悟してでも買うという方
バイオバンクの有価証券報告書は見てますか?
連続期で有価証券報告書を出してない会社は上場できません。
買うのに使ったお金は、上場されるまで寝たまんまです。配当はもしかしたらあるかもしれません。会社の利益が出ていたら。日経平均がどんどん上がるような株価上昇のときなんですから、あがる株を買ったほうがお金は増えます。
ハイリスクを覚悟するのなら、信用取引は3倍程度。外為証拠金取引ならもっと。プラチナの先物取引なら、500倍。金の先物なら1000倍のレバレッジです。金1kg2000円が2010円にあがったら、10000円儲けということです。逆に損も同じことが言えますが、追い証拠金が必要になる前に、損きりで売ってしまうことで、紙切れになったのと一緒です。
まっとうでもハイリスクハイリターンの投資があるということをお忘れなく。
そういう話も私のブログでは書いてますので、ご参考まで。デフレ脱却や地政学的リスク増大、原油高、燃料電池需要、宝飾需要で、金、プラチナは今なら、上昇基調にあります。
Posted by このブログを書いているものです。素人投資家。 at 2006年01月13日 18:55
業者です・バイオの春上場が今年の春っていうのは、根も葉もない噂だとおもいます。スケジュール的に無理です。バイオに聞いたりもしたけど、歯切れが悪いように感じたし、米国の上場が先になるから、間に合わない。ところで、35万はかなりやすいですね。もったいないことをしましたね。あと、未公開株で保護預かりや、投資証券?などありえないので、安い場合は、その点に留意したほうがいいとおもいます。あと、バイオは無配です。
Posted by at 2006年01月15日 01:11
それと小言を言わせてください。未公開株は犯罪といわれとぃるのに、商品先物をすすめるのは、私のセンスで申し訳ないが、本当の素人です。ほとんどの場合飛ばされて終わりです。商売柄、先物に手を出した人をたくさん見てきましたよ。自分の顧客にもいて、豆屋と折衝してる最中です。まっとうなハイリスク?何をいってるのでしょう・上がり相場ですら飛ぶのが先物なのに。個人の資金力で商社達に勝てるわけないでしょ・それから、赤字で大書してたのが、コスモからいわれてやったんなら、それはあなたの書いたことに意味があったってことです、コスモを動かしたわけだから、2ちゃんとは、一線を画すプログですね
Posted by at 2006年01月15日 01:54
ご評価ありがとうございます。
どうもコスモと未公開株で検索するとここがトップ表示されるようになってしまったほど、コスモの勧誘が多いようです。
誤解を改めたいためコメントさせていただきます。未公開株の相対取引を犯罪とは言ってません。ハイリスクともいえないほどの無限リスクだってことは言ったことがあるかもしれません。あと、未公開株の仲介、販売業は財務局登録が無い限り、証券取引法違反でしょうから、未公開株販売業者で未登録というのは犯罪ですとは言ってます。紙切れ覚悟で未公開株を買うくらいだったら、損きりをしっかりやることを覚悟して商品取引や外為取引のほうをやるほうがまだましです。商品特性の勉強や情報収集、世界情勢把握をおそろかにし、商品取引や外為の手数料稼ぎ業者の言いなりになって取引していては飛ばされるのも当然でしょう。商品CXにしても、外為FXにしても、ハイリスクハイリターンです。大きな儲けを狙って、大きな資金を投入すると追証で飛ばされます。ほどほどの資金でやる分には飛びません。
豆は年毎でそれも短期勝負ですからね。なかなか難しいでしょうね。原油は高騰開始ぐらいでやった人は高値追いしてなければ、儲けを出しているでしょう。貴金属は3ヶ月前ぐらいに始めていて下手に動かず、2000円ごえの高値で売り抜けていたら相当リターンがあったでしょうね。しかし、貴金属は東京工業取引所が、商社救済のためかどうかしらないけれど、高騰に対する調整が入りそうな時点で臨時割増証拠金措置なんかやっちゃうもんだから、大暴落しました。そこをはさんで取引していた人はかなり大損。しかし、イランが変なこと言ってるし、シャロンが復帰不能だし、中国はドル以外の資産を増やすって言うし、米中日で環境対策の枠組みづくりするって言うもんだから、貴金属は堅調に推移し始めました。

どの投資もそうですが、きちっと判断し、安く買って、高く売る。安いんだかどうだかわかんないのに買っちゃいけない。業者に言われるままに買ってはいけない。
Posted by トーシロートーシカ このブログを書いているものです at 2006年01月15日 10:50
商社にかなわないとのコメントの商社って、商事会社ですかね。ところで、いま貴金属に関しては先物の建玉が大幅な売り超しになっているようで、その売り玉を持っているのが商社らしいって噂です。それで年末の臨時割増が個人を犠牲にした、商社救済じゃないかって揶揄されてたわけですね。そのときの暴落で売り玉は減ってますが、まだまだ多い状態にあります。それでも世界情勢が緊迫してきて、貴金属相場が強くて下値が堅いようです。貴金属の場合、先物じゃなくて、金の現物や硬貨という資産運用の仕方も考えられます。今日の日経新聞記事でも出てますね。
このブログ内の自分の記事の紹介
http://shirototoshika.seesaa.net/article/11387310.html
でも、まずは株式からのほうが経済の勉強のためにも無難ですね。
http://shirototoshika.seesaa.net/article/10995059.html
Posted by トーシロートーシカ このブログを書いているものです at 2006年01月15日 11:42
業者さん。もっと安ければ私も納得します。入金すれば送ってくれるっていてるから、「保護預かり」「投資証券」ではなさそうです。直接会社に株券受け取りに行ってもいいみたい。あと、「無配」ってなんですか?35万でもおたくよりずっと安いの?

この会社の営業マンが言うには、夏に上場するとバイオは言ってると言ってます。だから、バイオを買った方、落ち込まないでください、焦らないでください。
別の会社では上場時はせいぜい30万と言ってます。(私はこれ以下なら入手したいけど、この時期になると無理かも。)でも、分割した上で30万上場なら、一株50万で入手してるなら利益がでますよ。
妹さんに弁償してもいいけど、自分名義にするのを忘れずに。
60万入手の方はぺいぺいですね。
80万入手の方は価値が上がるまでしばしの我慢です。

昨日、ニュースで、消費者センターに未公開株の相談が激増してると報道されました。バイオ30万円超の業者はぼったくりだと思います。これらの業者のことだと思います。
しかし、取引してしまった以上、悔やんでも仕方ないです。掃除機・リフォーム・蒲団よりも財産として期待できるものですから、うまく活かす事を考えましょう。
私は取引済みの方には是非プラス思考で生活して欲しいです。他のみなさんも応援してあげてください。

ただ、必ず値上がりすると言われて取引したのなら詐欺ですから消費者センターに連絡してください。そうですよね?業者さん?
Posted by バイオに期待してる人 at 2006年01月15日 23:44
大事なこと書くの忘れてました。
その営業マンに「バイオバンクにきいたら上場の予定ははっきりしてないらしいですよ。」と話したら、「株主になれば、バイオバンクももっと教えてくれるはずだよ。」と言ってました。ものはためしで、株を入手されたかたはバイオの株主として色々問い合わせしてみたらどうですか。

よければ、その結果を書き込んでください。この会社の信用度もわかりますw。
Posted by バイオに期待してる人 at 2006年01月16日 00:09
バイオバンクの勧誘来ました。
シーズネットという会社です。
1株35万円だそうです。
でもバイオバンクのHPでこの手を
思い切り否定してますもんね。
Posted by やっぱり変だよね at 2006年01月16日 09:05
会社にとって上場時期はインサイダー情報です。ですから上場公募を発表していないのに、時期について言うことはインサイダー情報の漏洩になりますから、会社は言いません。教えてくれるでしょうなんて適当なことをいう営業マンの会社とは取引しない方がよいと思います。
株価が高いか安いかは、株式発行数、会社の資本資産、利益、販売高といった情報と、将来の見込みがわからないと、予測も何もできません。いくら上場するときに何倍にもなるとか、何年後には何倍になるといっても、1株10万円が50万円でも5倍ですし、1株30万が150万でも5倍なんです。株券をたくさん発行していたとすると1枚あたりの株価は当然安くなります。30万が安いか高いかを、判断するためにも、有価証券報告書は必要ですし、公開していない会社は上場できないんです。いくら有望な企業でも上場規定として、有価証券報告書の開示を続けて行っていることというのは必須条件です。バイオバンクのIR情報は公開されていますか?HPにはないようなんですが。
ところで、無配とは、会社が利益を出していない(赤字)で、株主に配当が出せない場合と、会社が利益をだしていたとしても、株主への配当金を出さず、利益を会社の内部留保として、設備投資や開発投資につかうということです。インカムゲインとキャピタルゲインの違いもわからないまま株式投資をしないように勉強しましょう。くれぐれも営業マンのいうとおりに取引することのないように。営業マンの大部分は取引することが目的であり、合法的な会社は取引することで手数料収入を増やします。そうじゃないのは、不当にキャピタルゲインを稼ぎます。この業界、あなたが儲けることを目的としてくれる殊勝な人はめったなことではいませんよ。
株式投資の基礎の基礎ぐらいの話だったら、たぶんインターネット上で誰かが解説してくれているんじゃないかと思います。本だったら1000円ぐらいで売っていると思います。自己防衛のためには勉強が必要です。
Posted by このブログを書いている素人投資家です at 2006年01月16日 09:30
マザーズの場合、有価証券報告書の事前公開は基準になってないようですね。PSもBSも、株式発行数もないと、株価が安いか、高いかわからないですね。バイオバンクが開示してくれるかどうかですね。日本ファースト証券の場合は、IR開示しているので、PBRもPERも計算できたんですが。状と価格は、同業他社に比べて、決して割安ではありませんでした。
Posted by このブログを書いている素人投資家です at 2006年01月16日 10:48
バイオバンクに電話していますが、なかなか担当者に繋がりません。人手不足の会社のようです。

一方、せいぜい30万上場といってくれた業者とまた話ししました。
上場時期は早くて再来年とみているようです。取引済みのかた、しばらく寝かせてください。
バイオは有価証券報告書はだしてないらしいです。
バイオは赤字だそうです。

今は30万以上でも取引成立するらしいので、私には売ってくれそうにありません。相対取引なんだから、こっちが希望価格を出したってかまわないはずですよね?私は納得した形で取引したいと思っています。自分が納得できればいくらでもいいのです。それがこういう取引の良さだと思います。

この会社の紹介をたよりにして、未公開株を扱ってくれる証券会社を探してます。みなさん、そこまで調べてから取引しましたか?上場したあとのことまで考えて取引しましたか?
私は今のところいい手段がありません。バイオの場合、どうしてもブックビルディング期間は無理で、上場後、ほふり機構に届けて2週間はかかってしまいそうです。その間に値が下がれば残念なことになります。
いい方法ご存知の方は書き込んでください。
業者さんはどういう方法を奨めてますか?

こういった様々な問題があるのに、それでも30万以上で取引する方は、それは自由です。
私も20万までなら出す気があると先方には伝えてます。私はバイオの事業が好きなのです。好きな会社の株が欲しいと思うのは人情です。

無配とは無配当のことですか。
正直な業者によるとバイオは赤字だそうです。
赤字でもないのに、無配当のライブドアには参りました。私はさっさとライブドアを売ってしまって微々たる利益をあげました。正解でしたよ。
強制捜査だそうです。今ニュースかけてたら飛び込んできました。
フジテレビはまだ保有してますが、煽りをくうかな?大丈夫かな?
Posted by バイオに期待してる人 at 2006年01月16日 17:04
http://www.fsa.go.jp/ordinary/mikoukai/index.html

金融庁の注意喚起です。ここへこられた方、よくお読み下さい。
くれぐれもグリーンシート銘柄以外の未公開株を販売している証券会社というのは存在しませんから、ご注意下さい。

http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/kinkyu/k_jirei_051026.html
こちらは、消費生活総合センターの緊急注意情報
去年の10月に出たものですが。
Posted by このブログを書いている素人投資家です at 2006年01月16日 19:15
たった今、伏見秀明と電話で話しました。
すごく稚拙っぽかったです

難しくない私の名字も読むことが出来ませんでした『笑』
Posted by 名無し at 2006年01月17日 11:09
このブログを書いているものです。バイオバンクの財務情報が得られないのですが、30万という株価をどう考えればよいかと思い記事を書きました。
新着記事欄「今話題の未公開株の怖さがわかるように」http://shirototoshika.seesaa.net/article/11808685.html

Posted by このブログを書いている素人投資家です at 2006年01月18日 09:26
ここでは、全否定されるとおもいますが
上場今春マザー野村or大和
売った会社の担当者が言ってますが?
Posted by バイオバンク株ホルダー at 2006年01月18日 21:31
私の所にもウェルオフのやまも○と言う者からバイオバンクの未公開株を買いませんか?という電話がかかってきてその後資料が送られてきましたが肝心のウェルオフの会社概要はなくバイオバンクのHPのコピーとジャスダックの推奨銘柄という怪しげな資料だけでした。それからまた電話があったので「お宅の会社のHPはないの?」と聞くと「そんなのありません。それにうちは取次ぎだから大事なのはバイオバンクでしょう。」と言われました。すごく感じ悪かったので電話を切ったのですがホントにジャスダックの推奨銘柄なの?
Posted by はな at 2006年01月24日 19:05
Posted by at 2006年01月26日 15:39
未公開を怪しい会社から買うなんて
絶対やめたほうが良いですよ。
この手の会社って、会社を作って潰しての
繰り返しですよ。気をつけて!
Posted by at 2006年01月30日 09:13
未公開株販売について証券等監視委に報告しましょう
http://shirototoshika.seesaa.net/article/12445408.html
Posted by このブログを書いているものです。shirototoshika at 2006年01月30日 12:01
バイオバンクについて、実験家よりひとこと。

顧問は小物、たいしたヤツラじゃない。
http://www.biobank.co.jp/adviser01.html#takahara
経歴みてごらんよ、バイオ実験のプロとは思えない。
特許も、ホルマリンを越えるものとは到底思えないし。
以上、赤字という情報を重ねあわせると、この会社再来年には、アボーンすることに一票!
Posted by ふう at 2006年02月02日 21:07
バイオバンクを75万円で買ってしまいました。
コスモベンチャーキャピタルって所だけど
HPのアクセスもフリーダイヤルも使えなく
なっていました。馬鹿でした。
いい勉強になりました。
Posted by 被害者 at 2006年02月14日 10:37
バイオバンク検索でやってきました。
私は20万で買いました。(分割前-2月中旬からは33万と言ってました。)
神奈川大には期待してますが、私の購入先は
譲渡であるとの説明をしてました。
直接、詐欺の書込ありますが大丈夫ですか?
と聞きましたが、そこそこに丁寧な対応を
頂きました。入庫に関しても、公開が決まった
時点がほぼ2週間前となるので、そのタイミングで入庫し初値せ売ってください、と言われました。また、この板見に来ます。
Posted by 3枚ホルダー at 2006年02月14日 23:27
被害者はさっさと警察に被害届けを出しましょう。
それと、業者に対し違法販売ですので返金請求いたしましょう。
まずは、内容証明郵便を送って音沙汰が無ければ最寄の簡易もしくは地方裁判所で返金請求の簡易訴訟を起こしておけばいいですよ。
Posted by エンジェル at 2006年02月18日 06:09
私も伏見秀明さんとお話しましたがなんなんですかね。日本語変だし詳しい説明してくれず文章も幼稚でしゃべり方も変だし。しかも後から調べたら値段が法外だし。皆さんこの人には注意してください。
Posted by 被害者 at 2006年02月22日 18:49
 業者は最初一株100万円と云った。他からも勧誘が来たと云ったら60万円に値引きした。
 確かに3月には分割されるけど、分割後の発行株は何と18万株。一株30万円で2株買った計算。
 割り算すると1株当たりの資本金は千三百円程度。上場しても、元は取れそうもない株。元が取れたら奇跡も奇跡だろう。
 業者は法外な値で売っている。会社役員もグルと思われても仕方がない。
Posted by 60万円のバカ買い者 at 2006年02月22日 23:55
 バイオバンク株。業者は最初一株100万円と云った。他からも勧誘が来たと云ったら60万円に値引きした。
 確かに3月に分割の通知を貰ったが、分割後の発行株は何と18万株にもなる。一株30万円で2株買った計算。
 割り算すると1株当たりの資本金は千三百円程度。上場しても、元は取れそうもない株。元が取れたら奇跡も奇跡だろう。
 業者は法外な値で売っている。会社役員もグルと思われても仕方がない。大学教授の名が泣く。
Posted by 60万円のバカ買い者 at 2006年02月23日 00:00
株式発行会社が役員もグルではないかとの書き込みがありましたが、憶測でコメントを書くのはおやめください。会社名も特定されているので、名誉毀損になりかねません。もし事実だったとしても犯罪立証されない限り、名誉毀損で訴えられたら勝てません。少なくともバイオバンクさんは、HPで注意喚起してますし、株式発行数も私がお願いしたら、副社長自らが対応されHPに載せることを迅速に行ってくれました。これで株式総額計算も1株資本の概算も可能なようにしてもらいました。たしかに手口としては発行会社と勧誘会社がグルのものもあります。
被害届、警察への相談、証券等監視委へ報告いろいろ方法はあります。
今は、愛知県警、警視庁も動き始めましたので、警察の相談窓口等に相談してみてください。業者によっては、もうすでに連絡先もHPも閉じているところが結構あるようです。
私は勧誘員にあったときは名刺をもらうのはもちろんですが、もしものために免許証の番号とFP資格の番号を控えさせてもらいました。でも、話を聞くまでで、購入まではしませんでしたが。
オレオレ詐欺や振込み詐欺のように警察が動いても、まだ引っかかる人がこれからもしばらくは続くのかもしれません。みなさん、自分はひっかからないと油断してないで、十分注意してください。
Posted by このブログを書いているものです。shirototoshika at 2006年02月23日 09:14
あの、株の全くの素人です!
助けてください!!
大塚化学ホールディングス
アース製薬
GMGカラーテクノロジー
バイオバンク
全部買いました!!
L.B投資事業有限責任組合って言う横浜の会社から未公開株買いました!
担当の児玉って人は電話に出てくれないんです!
お金返して欲しいです!
本当にいいアドバイスお願いします。
Posted by さつき at 2006年03月12日 12:37
誰か詳しい方いましたら、お返事ください!
お願いします!
未公開株の返金をしてもらいたいのです!
誰かおねがいします!!
Posted by さつき at 2006年03月12日 21:16
ここのHP誰もいないんですか?
ここなら教えてくれるっていう方に教えてもらったのに・・・。
ひどいです!
ここの管理人の方お返事ください!!
Posted by さつき at 2006年03月13日 08:26
さつきさんへ
 購入されている銘柄自体は、それぞれ有望ではないかと思いますよ。GMGとバイオバンクは、私も持っています。
 気にすべきは、購入価格と
『株券が手元に届いている(届く)か』
 ですね。GMGの方はまだ名義変更ができないようですが(3月中旬に可能になる見込)、バイオバンクの方は、すぐに株券が届き、名義変更もスムーズにできましたよ。ただ、分割権利を取るには、1月末日までに名義変更が完了している必要があります。無事に済んでいれば、バイオバンク社から、分割についての案内ハガキが来ているはずです。
 以上、ご参考までに。
Posted by ふわふわの犬 at 2006年03月14日 00:46
お返事ありがとうございます。
ふわふわの犬さん!
そうですか。。
大塚化学ホールディングスは、未公開株で株式廃止会社になってしまった為私の名義に出来ないと、聞きました。
本当に株素人で恥ずかしいです。
バイオバンクは確認してみます。
またあとで確認次第書き込みします!!
本当にありがとうございます!!
Posted by さつき at 2006年03月14日 10:42
私はテレビ局のディレクターの者です。
放送で未公開株について取り上げたく、
現在勉強中です。
未公開株を購入された方で、取材や情報提供に
応じていただける方は
いらっしゃいませんでしょうか。
個人情報の保護はお約束いたします。
zyoho-onegai@mbr.nifty.comまで
ご連絡いただけると助かります。
折り返しお返事いたします。

shirototoshika様へ
勝手な情報募集で申し訳ありません。
とても勉強になるブログなので、
書き込みをさせていただきました。
> たしかに手口としては発行会社と勧誘会社が
> グルのものもあります。
本当なのでしょうか?ご存知のケースがあったら
ご教授ください。

さつき様へ
初めまして。
> 大塚化学ホールディングスは、
> 未公開株で株式廃止会社になってしまった為
> 私の名義に出来ないと、聞きました。
そんな事はありえない気がいたします。
大塚化学ホールディングスは紙の株券は
廃止(ペーパーレス化)が決定していますが、
その事と名義書き換えは別問題です。
よろしければ、詳しくお話しをお聞かせ
願えませんでしょうか。
zyoho-onegai@mbr.nifty.comまで
メールをいただけると幸甚です。
Posted by 藤岡屋 at 2006年03月14日 17:01
大塚化学ホールディングスに確認したところ、
やっぱりダメでした。。。
L・Bって会社は、営業登録されていませんでした。
もうダメかも、しれません。
Posted by さつき at 2006年03月14日 18:12
大塚化学ホールディングスは未公開株式廃止会社になってしまった為1生さつきさん名義に出来ないんでそれは諦めるしかないですが損害賠償訴え金返してもらえる良い方法ありますがさつきさんが横浜のそのいんちき会社から買われた被害額は総額全部でいくらですかー?
Posted by mai at 2006年03月15日 12:32
さつき様へ
昨日の藤岡屋です。ご心境をお察しします。
かなりヒドイ話しではないでしょうか。
maiさんがおっしゃるように損賠が
一つの方法ですが、
買った時期が焦点になるでしょう。
動くなら早めをお勧めします。
Posted by 藤岡屋 at 2006年03月15日 13:03
>手口としては発行会社と勧誘会社がグル
についてですが、
バイオバンク株の話題が多く出てきて、多分多くの人が勧誘を受け購入したのではないかと思われる頃、バイオバンクのホームページのニュース一覧は、頻繁に更新をしており、IPO(株式公開)準備室を開設とか、だいこう証券ビジネスに株式の名義書換を8月22日より代行業務開始とか、いかにも株式公開を準備してます!といった内容になっていたのですが、HP上で詐欺では?などの話題になってから全く更新がされなくなって、最近になって、「株式の売買につきまして外部の法人もしくは個人に委託など一切しておりません。」とか、「当社が近々上場する予定であるといった内容にて勧誘している例が見受けられますが、当社は上場に関しての具体的な予定日時は決まっておりません」などのお知らせがHP上に載っています。
IPOを準備している様子をうかがわせ、散々売り抜けた後で、当社は知りません、といっているように感じます。どう思います?
Posted by at 2006年03月15日 13:22
バイオバンクの株を持っているものです。
バイオバンクで検索するとこちらの内容が目に入ったので非常に気になっています。
もし、ここに書かれていることが原因で上場されないといった事があったらどうしょうかと思っています。
Posted by at 2006年03月15日 13:42
昨日のニュースで未公開株の詐欺情報が報じられたので、関係機関にいろいろと真相を確認してみました。

東京証券取引所のコメント

1.東京証券取引所は上場会社の株の売買については監視規制は行なっているが、未公開株については対象外であること。

2.所管は金融庁もしくは警察庁となり、不審の場合は問い合わせしてみて欲しいとのこと。

バイオバンク本社のコメント

・ 当社は、株式の売買につきまして外部の法人もしくは個人に委託など一切していない。
したがって、業者による当社の株の売買は許可を受けた証券会社でなければできず、「相対取引」と主張しても、「営業行為」としての売買であり、明らかに違法行為である。

・ 当社が近々上場する予定であるといった内容にて勧誘している例が見受けられますが、当社は上場に関しての具体的な予定日時は決まっていない。 ただし、今般、監査法人を新たに選任し、その指導の下に、今年ないしは来春までを目標に上場を目指す努力はしている。また、近々、新商品を発売する予定がある。

・ 当社の株式が、当事者間での取引をされているとの情報が寄せられておりますが、当社は、当事者間において売買されております株式価額には一切関知しておりません。したがって、売買価格についてはコメントできないが、かなり割高で取引されているとの認識はある。今後、財務諸表の開示を含めて対応していきたい。

いずれにしても、販売方法や経路が不透明で違法性の疑いがある点で問題がないとはいえないが、全くのインチキとも断定できない。

騙されたと思う人は、短期でのキャピタルゲイン狙いが前提だからだろうが、ロングスパンで保有するなら必ずしもマイナスであるとは言い切れない点でやはり「投資リスク」と考えるしかないようだ。

ただし、株の出所が不透明な点がなんとも割り切れないところだ。裏書には、創設者の「関邦博」神奈川大学教授の署名があり、そこからコスモが買い取ったこととなっている。この点については、バイオ社はノーコメントで、必ずしもそれだけの流通ルートではないようにも主張している。

今月23日には九段会館で臨時株主総会も予定されており、株主も増えているようで、あまり風評に惑わされず、淡々としていたほうが、よさそうだ。
Posted by totoro at 2006年03月15日 14:00
大塚化学ホールディングス130万円
です。。。(泣)
合計で700万くらいです。。
悲しいです。。
請求できるのですか??
Posted by さつき at 2006年03月15日 15:34
販売元である当該投資事業有限責任組合によれば、平成10年成立の投資事業有限責任組合契約に関する法律(ファンド法)に則って、勧誘しているので、合法であるとの説明であるが、証券取引法からすると問題があるようである。当該ファンド法は、今国会に上程され、取引における業者の届出制度が法制化される予定とのことです。

なお、現行法制では、以下のようなルールとなっています。

証券取引法上の投資家保護ルールの導入

ファンドの投資手法の自由化に伴い、一般投資家の適切な保護を図るため、ファンドの持分について証券取引法上の投資家保護ルールが導入されました。

これにより、ファンドの出資持分について、以下のようなルールが適用されることになります。

1.不公正な取引(故意に虚偽の情報を利用して投資家を勧誘すること等)を行った場合には、罰金や課徴金が課せられる。

2.金融商品販売法の対象となり、投資家に対する勧誘を行う場合には元本の欠損が生じるおそれがある旨など(投資リスク)を説明する義務が課せられます。この義務に違反した場合、元本欠損額が損害額と推定される。

3.ファンドの出資持分の売買や募集などを営業として行う場合には、証券業の登録が必要。(但し、無限責任組合員が自ら業務執行を行うファンドの出資持分について募集を行う場合は不要。)

4.ファンドへの出資を公募する場合(適格機関投資家以外の一般投資家を50名以上募集する場合など)には、有価証券届出書を提出するとともに、有価証券報告書によってファンドの財務内容などの重要情報を継続的に開示すること。

(参考)
投資事業有限責任組合契約に関する法律(ファンド法)について
平成16年12月1日
経済産業政策局産業組織課
http://www.meti.go.jp/policy/sangyou_kinyuu/kumiaihou.htm

Posted by totoro at 2006年03月15日 16:05
なお、未公開株は、譲渡性は認められているから、第三者に売却することは可能です。

しかし、あくまで当事者間での自由取引として売買が認められるというだけで、買い手が付かなければ、紙切れ同然です。LD株が上場廃止になった場合と同じです。縁を切る覚悟で友人知人に売りつけるか、公開されるまで、タンスの奥に大事にしまっておくかです。

それと自分が株主であるのかどうか、バイオ社に名簿の確認はとっておくくらいはした方がいいと思います。名簿にも載っていないとすれば、それは、明らかに詐欺ですから。

なお、バイオ社の説明によると当面は配当も期待は出来ないようです。元々、米国等で医療用特殊技術としての知的財産権を得ており、それを収益の根源として、使用権を他の企業から獲ることが本来の事業目的という同社の特殊性を考えるとやはり長期保有というのが、我々の採るべき投資態度と考えざるを得ないでしょう。

「果報は寝て待て」というのみです。
Posted by totoro at 2006年03月15日 16:23
未公開株の中には譲渡制限が設けられている株があり、購入したものの株主になることができない例もある。さらに、予定通り上場されなければ、転売も困難という。ただし、バイオバンクの場合は譲渡制限はないので、転売可能と言うことです。アース製薬の場合、証券業未登録業者が摘発されたということで、その意味では同様のケースだとは思いますが・・・。

正確に言えば、ファンド法には引っかからないが、証取法には引っかかると言うことだと思います。

問題なのは、業者は、一般投資家に高値で売買していることは確実でしょうから、上場の際、元が取れなければ、損失を受けることとなります。この場合、ファンド法にも抵触するおそれもあります。

しかし、今のところバイオ社の財務諸表が公表されていないし、上場は将来未定の状態なので、投資家は、損害額を確定のしようもないのが現状です。

なお、以下の記事も参考にしてください。

株投資に詳しい証券アナリストの永見和彦・岡三証券理事は「そもそも未公開株の数は少なく、一般に販売されること自体が怪しい」と指摘する。その上で、仮に購入する場合は、〈1〉勧誘業者が証券業登録しているか〈2〉会社が実在し、株式公開の予定があるのか――などを自ら確認するようアドバイスしている。
(2006年3月13日 読売新聞)http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060313_1.htm
Posted by totoro at 2006年03月15日 17:20
数日帰省してましたので、その間コメントに反応できなくてすみませんでした。多くのコメントをいただいてしまいましたね。
大変な思いをされている方もいて。
3/8には未公開株に関する放送がNHKの朝の番組で初心者向けの内容で行われたんです。他のマスコミさんももっとこういうことを、たいぞう君が結婚することよりも、危ない案件なんだから早く広く周知してくれるといいのですが。どんどん広報してください。
いま、今度は未公開株が摘発されはじめたんで、海外商品オプション取引という日本の法規制の穴を狙った勧誘が行われ始めています。未公開株売買も販売業と相対取引のあいまい性をついたものです。金融庁に問い合わせたときも法的にあいまいなことを言ってました。今度の投資サービス法でなんとかすることになるでしょう。
アース製薬の件は、上場され被害者が多かったため、警察が動きましたが、氷山の一角だと思います。

未公開株については、当該会社のオーナーや取締役、縁故関係者に売ってもらうという、その会社に直接投資すること以外で業者を通してしまった場合、おそらくバイオバンクのコメントのようにたいへん高い値段で買ってしまったことになったと思います。だいたいのIPO株は上場時に初値からさらに上がって頂点ができてその後は落ちていってしばらく低迷するってところが多いです。そんなに次々業績を上げて、黒字を増やしていくような会社はなかなかありませんから。高値のところで買ってしまうと、塩漬けということが多いわけです。
未公開株売買での販売価格はさらにそれよりも高いということがおうおうにして考えられますので、塩漬け覚悟だとさらに長期間になってしまいます。バイオバンクは臓器保存の会社ですが、上場されている会社でメディネットという免疫療法の会社があります。その会社との株価比較というのを一度記事にしたことがあります。
http://shirototoshika.seesaa.net/article/12091445.html
バイオバンクについては、財務諸表も何もないので、株式総額で比べてもあまり参考にはならないのですが。メディネットと同じような株価の動きをしてしまうと、塩漬け期間は途方もなくなってしまいます。

被害にあわれたと思った方は、警察に駆け込むのが一番だと思いますが、まずは相談してからというのであれば、消費者相談センターか、あるいは各警察に相談室があり悪徳商法についての相談にのってくれますから、そこへ相談することをオススメします。警察のHPに電話が載ってます。覚えている限りの勧誘の内容を忘れないうちにまとめて、警察に相談しましょう。
http://www.npa.go.jp/

不特定多数に販売されていたということであれば、証券取引法違反での立件となりますし、勧誘時の内容が株価上昇や株式上場を確信させるような内容であった場合には詐欺罪が適用されるはずです。犯罪については刑事事件として摘発を受けるわけですが、返金を求めても返してくれない場合、賠償請求訴訟となり民事訴訟になってくるんでしょうね。そうなると弁護士たてて争うことになるわけですが、訴訟費用がかかってくる。ちょっとその辺になるとあんまり詳しくはありません。弁護士の法律相談等が役所で無料で行われることもありますし、有料相談であれば
http://www.bengo4.com/index.asp
弁護士ドットコムというのもあります。
Posted by 素人投資家(このブログを書いているものです) at 2006年03月15日 17:59
さつき様

再び藤岡屋です。
>合計で700万くらいです。。
>悲しいです。。
>請求できるのですか??

請求するならば
とにかく急ぐことをお勧めします。
同種の民事訴訟では
逃げ足の速い相手を特定する事に
時間がかかり
返金されなくなってしまう例が多いためです。

また、この種の事案では
警察に訴えでることは、
返金請求の次にすべきです。
警察による摘発と被害者への返金は
別次元ですから。
相手がたとえ逮捕されても
お金が戻ってこないならば、
しょうがないでしょう?

さつきさん、
可能な範囲での取材へのご協力を
願いたいのが私の本音ですが、
それとは別に
こちらから協力できる事があると思います。
このまま放置しない方ほうがいいはずです。
とりあえず
zyoho-onegai@mbr.nifty.com まで
メールをいただけますでしょうか。
個人情報の保護はお約束いたします。
お待ちしております。




Posted by 藤岡屋 at 2006年03月15日 18:37
やはり、販売ルートが不透明であること、売却価格がかなり割高であり、回収可能性が当初から低いものとして売られたものと推測されることを考えると指を咥えて見ているわけにもいかないでしょう。

逃げ足の速い相手を捕捉するためには警察に訴える必要があると思います。そのためには違法性があることを立証する必要があると思います。仮に業者が逃亡した場合、被疑者が不在では、告訴のしようがないのではないでしょうか?

しかし、刑事事件として、警察を動かすには、詐欺罪等の刑法違反が容疑として認められなければ、難しいのではないでしょうか? 詐欺罪が成立する為には、欺く行為によって錯誤に陥った人が財物を交付し財産的損害が発生しなければならず、それぞれにつき因果関係の存在が厳格に立証されなければならないため、財務諸表の開示がない限りは、かなり立証が困難だと思います。

ただし、アースの先例があるので、それを根拠に警察に相談することは可能だと思います。

また、投資事業有限責任組合法ないし証取法違反からも、民事・刑事両面からの違法性が追求可能だと思います。以下、その具体的根拠を列挙しておきます。

1.勧誘時に資料として、日経新聞など未公開株の値上がり状況を列挙したものがあったはずです。内容的には2倍から3倍に値上がりしている内容になっていたはずです。少なくとも、勧誘時の資料として、先に提示した投資事業有限責任組合契約に関する法律(ファンド法)における「1.不公正な取引(故意に虚偽の情報を利用して投資家を勧誘すること等)を行った場合には、罰金や課徴金が課せられる。」に明らかに抵触していることを証拠とすべきだと思います。

2.金融商品販売法の対象となり、投資家に対する勧誘を行う場合には元本の欠損が生じるおそれがある旨など(投資リスク)を説明する義務が課せられます。この義務に違反した場合、元本欠損額が損害額と推定されることについても、バイオ社の説明では、当面、赤字決算が続くような趣旨のコメントもあり、この点からも、違法性を追求することが可能と思われます。

3.ファンドの出資持分の売買や募集などを営業として行う場合には、証券業の登録が必要。
これについては、バイオ社も、証券取引法違反であると明言しているし、アースの場合も立件の根拠となった先例もあるので、かなりの確実性で違法を問えると思います。

以上については、投資事業有限責任組合法ないし証取法違反の疑いということなので、所管が金融庁になると思います。そのため、金融庁への問い合わせも有効と思われます。

理想としては、被疑者の逮捕→損害賠償請求の流れの方が、安心出来ると思いますが、できれば、その際は、被害者の会などの原告団を結成して、集団訴訟にするのが、妥当であると思われます。

いずれにしても、その前に上記を踏まえて、金融庁、警察庁、消費者センター、弁護士といった専門家に相談すべきことと思います。


Posted by totoro at 2006年03月15日 23:40
ま〜〜よくも飽きもせずに 日本ファースト証券の勧誘!!  {{「あの〜〜本日 ご紹介の〜〜う 日本ファースト証券と言う〜〜新規身公開株のご案内なんですが〜〜」}} などと うるさい。
世の中には 上場すると なにかと 面倒なことが多く、あえて 上場しないでいる会社があるのだから、カブチュウの皆様も日頃の鋭いカンを研ぎ澄ませれば、あんなチープで知恵の薄い勧誘員には引っかからないのでは??
Posted by at 2006年03月16日 13:25
日本人はだまされやすいんです。といってても、まあ仕方ないですね。
オレオレ詐欺も振り込み詐欺もいくら無視せよといわれててもだまされる人はつぎつぎでてくる。
ところで株をよく知っている人であれば、未公開株に騙されるようなことは少ないでしょう。どちらかというと、知識をまだ十分に持っていないけれど、なにかと話題になっているから知っているという人たちです。テレビやなんかはIPO株で儲けたほんのほんの一握りの人の話ばかり大々的に報道するからこういうことになるんです。そういう儲ける個人トレーダーがいっぱいいて、簡単に儲けられると思ってしまう。株は一般的に、9割の人間が損をしていて、1割の人間が儲けているといわれているようなもんで、十分に勉強しないと運でたまに儲けることはできても、なかなかうまくいくようなものではありません。しっかり基本を勉強しないと。
たとえば、昔、竹中大臣がETFは儲かりますといったころに、ETFを買ってずっと持つような投資スタイルをとっていた人は資金倍増以上しているでしょうね。
Posted by 素人個人投資家(このブログかいてます) at 2006年03月16日 14:35
内容証明おくりましたが・・音沙汰ナシです。
弁護士に相談するとなると、
また、多額なお金が必要なのでしょうね。。
これは、もう泣き寝入りですか?
ズバリ教えてください!!
もうなにを聞いてもこわくありません!!
ズバリ泣き寝入りなのか教えてください!!
Posted by さつき at 2006年03月16日 18:30
泣き寝入りとは限りません。必ずしもお金が返ってくるかどうかはわからないですが。どろぼうにとられたものが全部返ってくるとは限らないのと同様で。
また、投資組合側の勧誘方法、勧誘対象がどうだったかも刑事事件になるかどうか判断の分かれ目になるはずです。
今日、18:00ごろのコメントに書きましたが見積もり無料の弁護士ドットコムというのもあります。弁護士は相談だけであれば、それほど多額ではないです。30分数千円という程度だったと思います。民事訴訟となると多額になってはくるとおもいます。
弁護士については、役所に行けば無料法律相談というのをしばしばやってますので、その予定がわかるはずです。また各地の弁護士会でも斡旋しています。弁護士会斡旋の相談は有料ですが、たぶん数千円です。弁護士にも得手不得手がありますから、内容にあった弁護士を紹介してくれるんじゃないかと思います。

それよりも先に消費者生活センターあるいは警察の相談室には相談してみましたでしょうか?
悪徳商法に対する情報と対処方法については、そういうところにまずは聞いたほうがいいです。悪徳商法専門の相談者がいます。どうすればいいかも教えてくれると思いますし、内容によって、お金がどうなるかもわかると思います。警察のHPは今日のコメントで書いておきました。
Posted by 素人投資家(このブログを書いてます) at 2006年03月16日 22:07
はっきり言って、今までの経験から、警察も消費者センターも弁護士も、みんなまともに相談に乗ってはくれないと思います。地元の警察や消費者センターは事情聴取に終始して極めてお役所的な対応に終わるといったケースが多いし、弁護士はいい人にあたるといいのでしょうが、無料相談なんかでは、極めていい加減・・・。やはり、お金積まないときちんと答えてくれないですね?かえって、人間不信に陥ってしまうか、心配です。

アクマニ(悪徳マニアックス)にでも聞いてみたら?

民事だとやはり損害額の確定が難しいから、下手すると相談料でボラれて、二重被害にもなりかねませんから、慎重に相談者を選ぶべきだと思います。警視庁なら少しはましかも?
Posted by totoro at 2006年03月17日 00:46
訂正
アクマニ(悪徳マニアックス)→「悪徳商法マニアックス」の誤りでした。

ただし、ここも、かなりレベルの低い奴もいるし、コテハンの常連が幅を利かせているから、下手な質問すると返って嫌な思いする場合もあるから、気をつけてください。

新しい情報が入ったら、また、投稿します。

では、お大事に。
Posted by totoro at 2006年03月17日 01:10
警視庁の相談室に電話したところ、悪徳商法専門担当官に回してくれました。私の場合は、被害にあったわけではなく、取り締まることはできないのかという相談をしたんですが、結構長く話につきあってもらえた覚えがあります。ケースによって、詐欺罪や証取法違反での摘発の可否があるという結果でしたが。警察の場合、被害の賠償については、どう答えてくれるかわかりません。金融庁は困惑はしているが今の法律ではうんぬんと警察が動かないとなんともという感じでした。
Posted by 素人投資家(このブログを書いてます) at 2006年03月17日 08:25
警察は、「民事不介入」が建前だから、損害賠償請求にはノータッチ・ノーコメントな筈です。

詐欺罪や証取法違反での摘発には、詐欺や証取法違反の事実認定のための証拠資料の提供が必要と思われます。

勧誘の際のパンフレットや勧誘されたときのやり取りについて、「必ず儲かりますよ」とか「2倍3倍で売れますよ。」といったことがあったかどうか、それを証明する資料はあるのか、などが告発可能かどうかのポイントになってくるのではないでしょうか?

それと証取法違反である点については、業者が登録されていないことが証明されていれば、簡単に容疑は固まると思いますから、まずは、その点から告発を検討していくべきだと思います。

刑事告発を受けて、身柄を拘束されさえすれば、民事での賠償請求もやり易くなる筈でしょうから。
Posted by totoro at 2006年03月17日 14:13
さつきさんへ。相当ひどい会社ですね。アースと大塚は警察沙汰になっているので、返金に応じなければ、被害届を出すように弁護士に言われた。何日までに返事をくれという趣旨の電話をいれることだね。(実際に相談しなくても可)担当がでなくても言い分を伝えれば向こうは大騒ぎになるでしょう。おそらく責任者から電話があるでしょうから、そこで会う段取りをつけて話し合いの場をもつことです。会社も捕まったりするのはイヤだから、いくらか返金してくるでしょう。音沙汰なしってのは社会常識では考えられない対応なので、相手を脅すことも必要でしょう。ぶっちゃけ警察、弁護士は役立たずかもしれないが、脅しの材料になるでしょう。その程度の交渉は自分でやらないと誰が助けてくれるものか。相手に怒りをぶつけてこいつは放置するとなにするかわからんと思わせないと。法に基づいて云々なやり方では無理だ。脅さないと、いいですか。相手は弱い物にはとことん強く、強い物には徹底して弱い人種です。ややこしい人間になってください。むこうも犬畜生の理性はあるはずなので、一度脅してみることですね。
Posted by 業者です。久しぶりです at 2006年03月20日 22:11
バイオバンク株ホルダーです。50万で買ってしまいました。
今日、バイオバンク社から郵送便が届いたので開けてみたら、デジバイオとかいう健康器具みたいな物を株主優待で安く買えるというものでした。他では30万するものが、株主優待だと25万、もしくは毎月2万5千円のレンタル料で10ヶ月借りるとバイオバンク社の株券を1枚プレゼントだって!
この会社おかしくない? 健康器具のおまけが株券だよ! 
株券が25万で、買ってくれた株主さんには健康器具をさしあげますっていうならまだ分かるけど… 
なんか馬鹿にしてるよね?
腹立つよりプッって笑ってしまった。。

Posted by at 2006年03月23日 14:44
おはつです。
今日バイオバンクの分割の株券が送られてきました。
自分は友人の付き合いで買ったのですが、15株が30株へ
買値は8万*15株=120万+水1年分でした。
安いみたいですが未だに唯の紙です。
夢みてるからいいやと言う気持ちです。
Posted by キラ at 2006年03月29日 00:07
バイオバンク社の株がどれ位で売買されているのかを知りたく、売買取引契約書を株券の両方のコピーが欲しいです。4月の第1週のみです。お礼はします。メールください。
Posted by 意と尾 at 2006年04月01日 18:38
メールアドレスは、itoexpress@yahoo.co.jpです。
Posted by 意と尾 at 2006年04月01日 18:41
母が先日、甲社から、グローパートナーズの未公開株を10株120万円で購入してしまいました。
私自身、金融商品の取引をしたことがないため、気になる点がいくつかありましたので皆様の見解を伺いたく書き込ませていただきます。
@甲社と母は、コンサルティング契約を締結し、グローパートーナーズの株式については、『相対取引』による『譲渡』の形をとっている事。
→電話で不特定多数の者に勧誘している事から、『売買』にあたるので、証券取引法2条違反でないのか?コンサルティング業務を隠れみのにした違法行為でないのか?
Aグローパートナーズが今夏に公開されるから、大きなキャピタルゲインが得られると甲社にいわれた事。
→未だに主幹事証券会社が決まっておらず、グローパールパートナーズの適正監査済み財務諸表の存在が確認できない事から、物理的に最短でも2年間は監査を受けなければ上場する審査すら受けられないのに、あたかも今夏に公開されるかのようなニュアンスを漂わす事は消費者契約法4条で取消できないのか?もっと、過激に言うのならば甲社は詐欺でないのか?

B母に勧誘を行った営業マンは、年齢等を偽っていた事
→本人の承諾を得て、免許証の控えを入手したのですが、免許証番号がゾロ目だったり、住所がウィークリーマンションだったりと限りなく偽造の匂いがする事。もし偽造だったら、これも法律違反?
C株式の内容やグローパートナーズの財務内容について、あいまいな回答が多いこと
→ベンチャーなので譲渡制限や取得条項などが付されているのか、どのよな数種の株式なのか心配だったので問い合わせた所、あいまいな回答しかなかったので説明義務違反でないのか?ただ、彼らは、あくまで『譲渡』を主張しているので、商品の説明義務などは、もとから存在しないのでしょうか?
D名義書換等の手続きに2週間は要するらしいので、株券が手許にまだない事
→本当に株券が得られるのか、また、仮に届いたとしても真正なものなのか?もとより、100歩譲って、本件が、相対取引による『譲渡』だったら譲受人である母が直接名義書換するべきでないのか?

以上、気になる点を駄文ですが綴らせていただきました。自分自身、金融商品の取引をしたことがなく、また、会社法を始めとする企業法、会計学につき勉強中の身であるため、皆様の見解を教えて頂けると大変うれしいです。

また、4月3日に甲社に伺い、上述の点に関する消費者センターの見解と皆様からの見解を糧に戦いたいと考えています。ただ、母のミスで、当方なは、全く物証がありません。(あるのは、甲社とのコンサルティング契約書、偽造疑惑の営業マンの120万円の預かり証書のみ)おそらく、当日は、テープレコーダーで事実関係をうまくひきだして録音し、警察に被害届けと一緒に提出してやるとハッタリをかますのが精一杯です。。
目標は、刑事事件での立件でもなく、民事での訴訟を行う事無く120万円の回収1点のみです!
厳しい戦いを強いられるのは承知の上ですが、来る日まで理論武装に励みがんばります!
Posted by 未公認会計士 at 2006年04月01日 20:02
法的に曖昧だから引っかかる人ができるだけ減ればと思いブログで書いたのですが、意外にも買ってしまってから来られるかたが多いです。紀藤弁護士blogでも未公開株の話はされているのですが、紀藤弁護士のアメリカ在住?のご友人は日本ではなんでそんなにだまされるんだと言うようなコメントを寄せていました。

『@甲社と母は、コンサルティング契約を締結し、グローパートーナーズの株式については、『相対取引』による『譲渡』の形をとっている事。』
→これが法的に曖昧なところで、つけこまれているところです。営業行為と相対取引の線引きが非常に曖昧。金融庁も警察庁もこの曖昧性のため、聞いても明確な答えを出してくれません。買わないように気をつけてくださいとしかいってくれないのです。取締りまでは動いてくれない。警察はアースのような大事にならないと動かない。業者さんのおっしゃるように、たちの悪いクレーマーを演じるのが今のところ一番効果的なのかもしれません。投資サービス法施行以降であれば、また事情も変わってくるのでしょうが。
本物の名義書き換え可能な株券が来なければ詐欺です。詐欺罪で訴えるということができます。本物を渡さないなら詐欺で訴えると言えます。しかし、本物の株券が来ると被害額が確定しません。まったく価値がない株でもないし、売ることもできないため。そのため、被害があるともないともいえなくなります。
Aについては、上場申請時に規定の財務諸表がそろっていれば、それまでに公開されてなくても条件を満たしそうです。登録業者の営業では利益が得られることを確信させるような勧誘の仕方をしては違法なのですが、未登録業者の相対取引となると、詐欺という訴えをしても、水掛け論になりそうです。そんなこと言ってないとか、ちゃんとリスクがあることを言ったとか。
Posted by 弓彰 at 2006年04月04日 19:43
未公認会計士さま

3日の交渉はいかがだったのでしょうか?
私の父もまったく同じケースです。
当方はまず消費者センターで返金の交渉をしてもらいつつ、警察への報告、弁護士への相談をいたしましたが、現在、120万円の返金は非常に難しい状況になっております。
私の父は120万円を手渡ししてしまい、領収書、預かり証などはありません。かわりに現物の株券を受け取り、その後、甲社を通じ、名義変更の手続きをお願いしてしまいました。
その後、私が事情を知り、消費者センターなどへの相談をはじめました。
当方も「名義変更には2週間くらいかかります」といわれたのですが、一向に動きがなく、先日、グローパトナーに連絡をしてみたところ、父の名前で名義変更の手続きはとられているということがわかりました。グローパートナーの話では譲渡制限がかかっているため、名義変更には1ヶ月くらいかかるとのこと。とりあえず、手続きを中止して、自宅に株券を送り返してもらいました。
ちなみに当方はグローパートナーは来年の2月以降の上場を予定していると営業され、グローに直接問い合わせたところ、「上場に向けてがんばっている」との回答でした。
弁護士にも相談に行きましたが、株券が本物であり、グローパートナーも「上場の予定なし」とは明言していない以上、詐欺どころか、民事でも勝てる可能性は少ないといわれました。
もちろん警察でもまともにとりあってはくれず、事情を聞かれて、それで終わりです。
現在にいたっては消費者センターの方が甲社に連絡をしても「担当者がいない」と逃げにかかっているそうです。
私が調べたところによると、甲社は過去に数回社名をかえて、ギリギリの商売をし続けている会社のようで、消費者センターの方からは「稼ぐだけ稼いで、会社をつぶしてしまう気なら、刑事告発も怖くないので、今後の交渉は難しい」と言われました。
このように八方ふさがりなかんじです。
この掲示板でもし、未公認会計士さんのように甲社でグローパートナーの未公開株を購入してしまったという方がいらっしゃいましたら、情報交換や今後の対応策など、協力できたらと思っております。
そういった方がおられましたらsiknkn@mail.goo.ne.jp までご連絡いただければと思います。
騙される方が悪いんだ、あきらめろといったアドバイスもたくさんいただきましたが、やれるだけやってみようと思っています。
Posted by DDD at 2006年04月05日 15:28
これはブログなんですが、この記事は掲示板のようになってきていますね。しかし、どんどんここで情報交換を行って頂いて結構です。
複数の購入者がまとまって、警察に訴えると証券取引法に違反する営業行為があったとみなされ、違法行為と判断される可能性があります。人が集まっても、地元の警察の動きが悪いようだったら、警察庁にでも県警本部にでも地検にでも証券取引等監視委員会にでも電話して訴えるといったことも有効かもしれません。ただ、領収書も譲渡書も何もないのでしょうか?その会社と取引をしたという証拠になるものが。
あるいは、人が集まったところで、これだけの人数があなたの会社から譲渡されたということは、証券取引法違反であるから返金に応じないのであれば警察に訴えるがそれでよいかと、その会社に言ってはどうでしょうか。会社側の違法行為に対する証人が複数いるわけですし、刑事事件になれば、その会社の人間が捕まることになりますので、なんらかの返答をしてくるかもしれません。当然、警察に言うぞと言っておくだけでなく、警察にも複数人数で訴えておくことをしておいてよいと思います。ひとりひとりですと、相対取引ですが、多数の人間がひとつの会う社から買っているとなると、営業行為です。そうなると証取法違反です。警察も動かないままでいるというわけにもいかないはずです。警察も役所ですから、窓口で訴えるだけでなく、より上のほうへ連絡を入れて、対応が悪いとクレームを入れておくのも役に立つ可能性はあるかもしれません。
あきらめる、泣き寝入りという人が多いということは悪徳業者も承知していること、だから次々新たな手口でだますんです。被害にあった方がやるだけやるというのも必要なことであると思います。
Posted by 弓彰(このブログを書いているものです) at 2006年04月05日 21:37
業者です。管理人さん、名前かわったのですか?ところ
板よんだんですけど、きらさんのバイオ8万はどこでかったのですか?額面5万の株券が8万!今は2万5千か。インター社からダイレクトに買ったのかな?安いねー。グローは来年に上場申請を行い、公開価格は28万を予定しているらしい。らしいというのは、グローの代表が総会でいってたから。これ上場しなかったら出資詐欺になるのかな。
Posted by at 2006年04月08日 20:32
はじめまして、バイオバンク株の個人100株ホルダーです。随分前に買っているので皆様に比べて随分安く購入に出来ていると思います。バイオバンク社の技術が認められ、実用化の目途が立てば大化けする可能性を秘めているので価格が把握しずらく、そこにつけこんで嘘を言っている業者がいるのは残念です。真剣に未公開株の流通に努力する業者もいます。アメリカのように未公開株の市場が確立し、安心して投資できる環境になって欲しいと思います。上場しないリスクがあるのは当然で、非上場株と上場企業の株式価格に極端な差があるのが問題で、その点の改善の為に未公開株の良識ある業者が増えて欲しいと思っています。個人的には現時点での適正価格は4〜5万前後ではないかと考えています。ただこれも全く根拠がありません。当方も上場しないリスク回避の為に半分処分したいと考えているのですが3万くらいで買ってくれる人はいませんかね〜〜。

yuki7223-1@jcom.home.ne.jp

Posted by yuki at 2006年04月08日 22:46
ずいぶん前にどなたかがフォレックスバンクでバイオバンクの株を1株80万円で買ったと書いていらっしゃいましたが、私達もその会社から80万円で買っています。でも去年の夏に法が改正になってその会社もなくなってしまいました。名前を変えて営業しているようですが、フォレックスバンクの事は一切知らないと言った対応をします。人数がまとまれば、返金など可能でしょうか?私の周りでは10人以上がそこから買っています。確かに株券も手元にあり先日分割されたので1枚が2枚にはなったのですが、無知で勧誘されるがままに買ってしまいました。
Posted by sakura at 2006年04月09日 16:45
業者さんへ
○井さん(龍角散ビル)から直買いです。出所此でわかるでしょ?
無額面ですが(5万額面?)
友人は5万で買っています(分割前)
送られてきた株券の書き方が十株券(以前から持っている株券)が10株券(送られてきた分割の株券)と表示が変わっていました。
80万で買った方もいるんですね。
名義を書き換えに行ったときそこの社員が株数見て変な顔を何故したか今わかりました。
安くてもよいからどなたかってくれないですかね?
Posted by キラ at 2006年04月09日 23:53
ここは掲示板ではなく、ブログのコメント欄なんで管理人と呼ばれるのはちょっと違和感がありますが。。。
ところで、少し前とちがって現在は株には額面というのはないですよ。あと未公開株を販売する良識のある業者というのは法律上今は存在してはいけないのです。存在そのものが良識もなにもないし、違法だってことですから注意してください。未公開株販売を業務とすることは登録業者以外は証券取引法違反行為ですし、登録業者はグリーンシート以外の未公開株を扱いません。認められているのは相対取引です。これは会社の業務として行ってはいけないもの。ですから会社の約款に株式売買をあげている未公開株業者はないはずです。やっているのはコンサルティング業務とか、ベンチャー投資業務です。
Posted by 弓彰 at 2006年04月10日 11:07
コスモの元社員です 何かご質問は・・・
Posted by at 2006年04月11日 17:25
私もバイオバンク株を買いました。上場するかと心配しています。1株25万円で買いましたが、営業マンには早くて今年の秋ごろに上場予定と言ってましたが、このサイトを見たら違うみたい。
やっぱりだまされたんでしょうか。
Posted by さえき at 2006年04月11日 17:56
コスモ石油じゃないですよね?
バイオバンクの未公開株を譲渡しているコスモですか?
ぜひ聞きたいことが、バイオバンクの株はいくらで手にいれたのでしょうか?
昔は、コスモさんも外為証拠金取引やってたんですか?
Posted by 弓彰 at 2006年04月11日 19:54
業者です。コスモっていまさくらに変わったんだよね?fxしてたでしょ。ちなみに卸値はキラさんより高い。うすいダイレクトなら完全に同業者。
Posted by at 2006年04月12日 05:47
同業者?
U氏は単なる知り合いですが、バイオバンク株は自己所有だけで逆に知り合いから勧められ(騙されて?)所有しているだけで、誰にも分けていませんよ。
買った資金も株の売却益でかっただけだし、同業者じゃなくて、夢見る投資家としといてください。
Posted by キラ at 2006年04月12日 20:50
キラ様へ
差し支えなかったら
連絡取りたいんですが・・
4月8日に投稿してます。
Posted by yuki at 2006年04月16日 10:24
バイオバンク株をアンノキャピタルというところから買ってしまいました。だれかこの会社知ってる人いませんか?
Posted by ayumi at 2006年04月18日 02:05
↑初めて投稿したのですが 変な文に成ってしまい済みません。伏見秀明という人に グローパートナーとKNTVを100万で購入しました。他の投稿を読んでいるうちに ●●●●●感じに思えてきました。
上場するのでしょうか?知っている方が居たら 教えて下さい。
Posted by riri at 2006年04月18日 13:26
ririさん、買う前にここへ見にきてくれればよかったのですが。上場については、それぞれの会社の広報とかIR担当に問い合わせしてみてください。というか、それは買う前にやることなのです。
おそらく、「上場の予定はありません」とか「上場に向けて努力はしていますが未定です」といったような答えであろうと思います。また未公開の株式は、その株価の妥当性を判断することが困難です。会社の資産も業績も将来の見込みも明らかになるような資料が公開されていないのですから。
未公開株を販売業とすることは違法行為です。相対取引というのは合法なのですが、不特定多数の人を勧誘して売る行為は、黒に近いグレーな取引なのです。
Posted by 弓彰 at 2006年04月18日 17:30
コスモ元社員さま
キラ(夢見る投資家)さま
その他業者さま

報道機関の者です。
未公開株を手掛ける業者の方に
お話を聞きたいのですが、
ご協力願えませんか。
このブログによりますと、
未公開株の仕入れ値?は5万円が
相場なんでしょうか。
とりあえずご連絡いただけると幸いです。
dondon_mail0420@yahoo.co.jp まで
メールをお待ちしています。
Posted by 桃太郎 at 2006年04月25日 19:01
  私もバイオバンク株持っています。しかも、そこの会社でFXを行っていて、営業員に持ちかけられて大損し、それを埋め合わせるために、最低でも3倍にはなるからと1株70万円で十数株買いました。
 
 夫に内緒だったため早く元に戻したいという気持ちと子どもが産まれて育児疲れで調べている間もなく、安易に買ってしまいました。

 やっと育児にも一息つく時間が持てこうしてバイオバンクで調べてこちらにやってきました。

 バイオバンク株についてもそうですが、「家が一件建つよ」などと言われFXにお金をつぎこんだり(つぎ込まされたり)損切りしたいと言ったときには大丈夫だからと言われたり、色々と自分のお金なのに、今切ったらだめだよ的にできなかったのもこれは訴えて取り戻したりすることが出来るのでしょうか?

 他でも損を取り戻そうと行ったオプション取引でも、詐欺行為(その日の取引ではつくはずのない数値で取引が行われたこと)がなされ、弁護士さんに相談しようかなとしているところです。

 こういった場合どの位費用が必要とか期間が必要とか、無理かも知れないよとか何かアドバイスがあったら教えてください。(ページが違うようでしたらごめんなさい)
Posted by 子泣き主婦 at 2006年04月27日 16:30
子泣き主婦さん、正直言って厳しい状況とは思います。  以下、参考までに申し上げます。未公開株の被害額が700万円と仮定すると弁護士費用は、2割程度の約140万円になるかと思います。期間は弁護士でもまったく検討つかないでしょう。ただ、できるだけ早く動いた方が期間が短くなる可能性は高くなるはずです。あとは売買の過程等、状況次第です。

FXの損を未公開株でというのは、あまりに酷い話です。私は以前にも書き込みをしたテレビ局の者で、この問題を調べています。個人情報の保護をお約束しますので、一度ご連絡いただけませんでしょうか。お話をお伺いしたいと思います。力になれる事がありましたらご協力いたします。
zyoho-onegai@mbr.nifty.com までお願いします。
Posted by 藤岡屋 at 2006年04月27日 18:03
 藤岡屋さんへ

 早速のコメントありがとうございます。しかし・・ 

 
 色々と教わりたいという気持ちもありますが、今は色んなことに疑心暗鬼になってしまっていて、メルアドを教えてしまったりして大丈夫なんだろうかとも思ってしまいます。

 まずは、そのパイオバンク絡みではない方のオプション取引の方の相談からしようと思っているところです。(ちなみに弁護士さんというものがよく分からないので法律相談から紹介していただこうと考えています。と言うか、その様にまた別の業者さんから教えていただきました。消費者生活センターではだめで弁護士がいいと。)
Posted by 子泣きママに改めます at 2006年04月27日 21:43
私もこの記事の関連で、マスコミ関係者の方とお会いしたことがあります。心配でしたら、まずフリーメールアドレスをヤフーでもMSNでもなんでもいいですから、実名等わからないアドレスでとって、そこのアドレスに報道関係者(この場合藤岡屋さん)の方に身分を明かしてもらってメールをもらうという方法をとるといいと思います。会社名、部署名、名前、電話番号とかの連絡先をメールでもらうのです。心配でしたらその会社の代表番号に電話するとなお安心でしょう。私もこのブログ用に普段知り合い等とメールするときのアドレス以外にメールアドレスを作っています。
ところで、FXのほうですが、損きりをさせないようにすることは仕切り拒否といって違法行為です。今のFX関係の損の話はいつでしょうか。数年前の法律で変わって、FXは仕切り拒否とか一任ができないように違法行為として定められましたので、被害を訴えることができるはずです。詐欺行為についても動くのは警察ですから、警察の相談室に相談することもできます。実際に被害にあわれたのなら、警察です。そのときのやりとりの内容とか領収書とか証拠になるものはあるでしょうか。どんなものがあって、立件できるかは警察のほうがいいと思います。費用はかかりませんし、警視庁の悪徳商法相談担当の方は、私は被害にあったわけではなく、被害にあう人が多いのだがなんとかならないのかという話でしたが、よく話は聞いてくれました。ただし、なにぶん、法的にあやふやな未公開株の話でしたので、結局は注意を呼びかけるしかないということにはなりましたが。

昔の悪徳FXの業者が未公開株販売や海外先物オプション取引にながれています。これらは法的にあいまいだったり、法の抜け穴だったりするからです。

FX、CX(商品先物)、国内商品先物オプションは法的整備がなされていますので、登録業者でなければならず、また業者にリスクの説明責任を負わせます。理解したということを客側が確認しないとなりません。確認しましたという書類を書くところとか、理解したことを確認するテストを行うところとかあります。項目ごとに理解したかどうかをチェックするところも。仕切り拒否、一任取引は違法となります。また余裕資金で取引を行うことを確認するという行為が業者に求められています。FX,CX、国内商品先物オプションについては違法行為があれば警察に訴えるべきです。事件化することでグローバリーやアイフルのように会社の信用ががた落ちになるわけですし、業務停止解除後も営業を続けるためには被害者救済をきちんとやらないとならないわけです。
しかし、それでも登録も何もしていない悪徳業者で、損金返還に応じてくれない場合、民事訴訟になってしまいますが。
Posted by 弓彰 at 2006年04月27日 22:19
下記のブログをみつけました。
未公開株について色々載っています。
↓↓↓http://rice100000000.blog47.fc2.com/blog-category-2.html
Posted by 勝手に引用してすみません! at 2006年04月27日 23:27
子泣きママさん、弓彰さん、有難うございます。
弓彰さんのおっしゃる手順で接触するのが普通ですし、子泣きママさんともそんな風にコミュニケーション取れれば良いなと思っています。実際、そんな風に私はこれまでやってきました。
疑心暗鬼になられるお気持ちは理解できます。また、満足な結果が得られるかどうかも不透明ですが、動くなら早い方が良い事だけは確かです。理由は簡単で、相手が逃げてお金を隠すからなのです。未公開株詐欺は株式会社という仕組みを最大限に利用した悪事で、一筋縄ではいきません。
このブログは業者も当然見ているはずです。業者側が見ている前で、被害者側が情報をやりとりするのは得策ではないでしょう。そんな事もメールを下さいと申し上げている理由の一つです。 ご理解いただければ幸いです。
Posted by 藤岡屋 at 2006年04月28日 12:52
 ご丁寧な書き込みありがとうございます。

 弓彰さんのおっしゃるとおり、こちらは素人ですので、こうしたいという旨を伝えても、もっと下がったときに追い証が必要になってしまうからとか、損きりをしたいというときもこれ以上は下がらないからと言われれば、それ以上強気で出るだけの情報を持っているわけではないので、そのようにしてきました。

 もしくは、指示されて承認と言う形で仕切ったこともあります。

 それから、最初のうち見てあげるからと動かされて(売りはスワップが取られて怖いからしたくないと言ったのにも関わらず)売りで塩漬けになりスワップマイナスだけでも元金以上となってしまったりもしました。

 警察にと言う形では返済がされないと言う以前のレスを読み、市民課の無料法律相談へ来週とりあえず行ってみようとしていたところでした。よい方に当たるといいのですが・・・

 もっと早くこちらに出会っていればよかったなとしみじみ痛感しています。
Posted by 子泣きママ at 2006年04月28日 17:19
投資で、かならず儲かるという方法はありません。かならずリスクがありますから、こちらへこられた方はリスクを知るようにしてください。何倍にもなりますからとかっていう甘言に惑わされないように。
だからといって、株式などの投資は、しっかり勉強したり、テクニック的なこともいろいろ参考にすることでリスクを減らしていくことはできます。
それに、株式を勉強しようと思うと、経済に興味が出て、世の中の動きを知ろうという気持ちがわいてきます。為替をやると各国の経済や関係に興味がでてこれでも、視野が広がります。商品先物や金投資といったことをすると、世界情勢にも敏感になります。自分のお金を使っていることによって、いろんなことを自分に関係のあることとして考えることができるようになります。

未登録の知らない会社との取引は控えるようにしたほうがいいです。
勉強するのは、基礎やテクニックや情報の味方といったことがありますが、後でする損の額に比べれば、勉強に数万かけてもぜんぜん少ない額です。本でも、eBookでもいろいろ情報は得られます。
営業マンは自分が儲けるために営業するのであって、あなたに儲けさせるために営業するのでないのですから。
Posted by 弓彰 at 2006年04月28日 18:13
私もFXで騙され、それを取り戻す為に 証券会社の契約をさせられ、そこで対面のFXで戻すと言ったのにネット取引しか無いから 出来ないので、バイオバンク25万、アドメイン20万 を●●されました。上場が怪しいのと 営業マンの信頼感が薄れていたので断りました。必ず損益金は戻すからと言ったのに、その営業マンは先月で退社しました。
進和投資テックからFX取引、アールキャピタルから未公開株勧誘。どうやらこの●●は●●●●●●●●、管理部も●●●●●です!●●●は500万です。絶対に●さない。同じような●●にあった人居ませんか?(一部伏字にしてます。弓彰)
Posted by 泣き寝入り at 2006年05月04日 02:41
私も進和投資テックからFXの●をバイオバンク株でと持ちかけられて50万で買ってしまいました。FXのほうは何時までも●切り××××××証拠金×××××××、預けたお金が戻ってくるどころか、いつまでも×××××××気がしたので、これ以上お●をつぎ込みたくない一心で、FXからバイオバンク株への切り替えの話に乗ってしまいました。FXで散々●をさせ、これ以上金を取れないと見ると最後に未公開株を●●●●●●やり方は、あまりにも●●●と思います。こんな馬鹿な●され方をしたのは私だけかと思ったら、他にも同じような人がいたんですね?というか、たくさんの人を●してるってことなんでしょうね。なんとかならないものですかねぇ…(弓彰 一部伏字にしてます)
Posted by ブル at 2006年05月10日 08:53
 弓彰さん、泣き寝入りさんやブルさんが業者名を入れて、被害を報告されていますが、よろしいのでしょうか?

 もし、この業者が見て、逃げの体制に入ってしまったら返済が不可能になってしまうのではと心配になります。

 以前、被害者が複数いたら、立派な違法行為となって訴えられると書いていましたが、それをここで募っても大丈夫なのでしょうか?何名くらいいたら、立件できるのでしょうか?
 それから、これも以前「実公認会計士」さんが、やり取りを録音して訴えるといった内容が書かれていましたが、実際の仕切り拒否などではなく、その後にそういうことをしましたよね。あああのときはねみたいなもので証拠となるのでしょうか?分かる範囲で結構ですので教えてください。
Posted by 名前は伏せ子 at 2006年05月10日 17:32
業者名を入れて、詐欺とか騙されたとか損させられたとか被害を受けたということを書くと、それが事実でも名誉毀損になりますので、内容については修正あるいは削除する必要がありそうです。業者名を書いて、いくらで買いました。というところまでなら名誉毀損にならないんでよいんですが。ある業者からそういう指摘を受けて記事を削除したことはあります。
名誉毀損にならない限りは会社名を出してもよいわけですが、会社名を出しておくのは、その会社名で検索してくる人がいるからです。そして、これは危ないと思って買わないでくれれば救われる人が増えるわけです。買ってしまった人には申し訳ないですが。逃げるところはこの程度のブログで名前が集まる前にさっと集めてさっと逃げます。
今は法的に曖昧なところをついて、逃げなくても大丈夫なんだと安心させてつけこんでくるので怖いのです。しっかりと会社も存在しているし、なかなか警察も手を出せないということをわかってやっているところが多いのです。
今日の新聞で報道されましたが、金融庁が業者の締め出しにかかるとのことです。何人というのは特に基準はないと思います。言った言わないは水掛け論になる可能性があります。
リンク元のリストを出すようにしましたが、見に来ている人のほとんどが検索でそれも業者名などで見に来ています。
Posted by 弓彰 at 2006年05月10日 21:13
久しぶりです。事実のみをあげ、なおかつ社会の利益になるなら、いくら実名あげても、名誉毀損になどなりません。指摘する業者がいたと言うことは、効果もあると言うこと。そう言えって言わされてる?見苦しい伏せ字も必要ないと思うよ。私は、未公開が悪とは思わないけども(世の中に善悪がはっきりしてるものって少ないでしょ)、あなたは、あなたの正義のためにわざわざやってる訳でしょ?しかし、だったら、張本人の業者に指摘されたから伏せ字とかよくないように思ったりもします。ここの存在理由もなくなるでしょ?
Posted by 業者です at 2006年05月14日 23:41
泣き寝入り様、ブル様、そして業者さま

報道機関の者です。
未公開株について取材をしています。
詳しくお話をお聞かせ願えませんでしょうか。
個人情報の保護は厳守いたします。
zyoho-onegai@mbr.nifty.com までご連絡いただけたら幸甚です。
Posted by 藤岡屋 at 2006年05月16日 18:11
お久しぶりです。あれから色んな事を考えました。利益の為に人を騙すのは許せない事ですが 騙される側も落度があると思います。その世界の知識や情報が少ないうえに 利益の為に大切な資産を増やしてくれるという 安易な欲があるからです。だからこのような業者が成り立っている訳ですね。
私はこの苦く重苦しい体験を ずっと一人で抱えてきました。信じたい気持ちと不安な気持ちが交錯して眠れない日も多かったです。 だけどこうして勇気を出して気持ちを曝け出せた事で、騙されたと怒り狂ってた自分が愚かだったと思えるようになりました。あの時の営業マンが これを見てくれていたら伝えたいです。会社の利益になっても 自分の利益にはならない事。可愛そうな人です。無くしたものはとても大きいですが いつまでもそれに執着している事の方が 無駄な事だと自分に言い聞かせて前に進んで行きます!  だけど誤解しないで下さいね!訴える事を否定している訳では無く 自分にそれだけのエネルギーと費用が無い事も事実ですから。
Posted by 泣き寝入り at 2006年05月20日 01:06
今週の週間金曜日に未公開株の記事がありました。業者側の営業についても触れられていました。歩合制、給与未払いもあったり、それに大手新聞が人材募集の広告を載せたり、会社はやばくなったら逃げてしまうし、後ろには黒い影が見え隠れする会社もあったり、都内でも200社以上あって電話かけまくっているそうです。営業トークを駆使して。甘い儲け話には裏があります。ハイリターンにはリスクがある。騙されないように気をつけましょう。でもあまり過度に人間不信にならないでくださいね。

GoogleAdwards広告にもたまに未公開株ってのが出るのが気になります。
Posted by 弓彰 at 2006年05月20日 09:38
勧誘しているほうは、利益を得ながらも良心に負い目を感じることになるでしょう。しかし、その良心っていうものが無いとか乏しい人がいるのも困り者です。心の貧しさに気付いてくれればいいのですが。
心の貧しいものは幸いであるっていうようなことがキリスト教の言葉でありますが、心が貧しいってことに気付かない人は幸いではないんです。(私はキリスト教徒じゃないですよ。最近のダヴィンチコードばやりでちょっと知っただけです)
お金は損したことになったとは思うんですが、こころの貧しさ、欲の深さに気付いた泣き寝入りさんは幸いなんです。
Posted by 弓彰 at 2006年05月20日 10:13
しつこいようですが 真実を伝える事がこの場で必要だと思いましたのでコメントさせて頂きます。   あらためて皆さんのコメントを読んでいたら FXの嫌な体験が甦ってきました。酷い話です!今考えるとよく出来た長期ストーリーのようです。信じ込んでいた自分にも腹が立ちます。利益を出すように  もっと上がるから(もっと下がるから)と取引を持ちかけ、安心させる様な甘い言葉で「大金持ちになるよ!楽しみにしてて!」 大した為替情報を伝えてくれず それどころか、取引通貨に不利な情報を知って不安を伝えても 「大丈夫!それ誤報だから。」と巧みな言葉で操られ 自分のお金なのに何故か依存するしかない状況に追いやり、『これ以上損したくないから 損切りします!』と勇気を出して言ったら「大丈夫だから任せて!もう相場見なくていいから!楽しみにしてて!」結局追証金まで無くなって 「必ず取り戻すから 急ぎなら 取り敢えずバイオバンク株である程度戻るから」とか「それよりいいものが今日入ってきたよ!これなら全額以上になるよ!」 とアドメインを勧められました。バイオは今秋、アドメインは2年先上場するとの事。わらにもすがる思いで真剣に考えましたが、もし上場しなかったら ただの紙切れ。新聞にも未公開株の問題が出ていたので 「そんなに自信あるものなら貴方のお金を貸して下さい。利益分の何割と元金をその時点で返しますから。(FXで無くなった分を返してくれると言うから)」と切り返しました。『そんなら 自分で買った方がいいです。』と言ったので そこまでして取り戻す気持ちは無く 偽善者だと解りました。もし余裕資金があったら きっと買っていたでしょう。為替の不信も去年12月 消費者相談に電話をして【去年7月時点で 登録していない業者は12月で業務停止になるので、それまでに取れるだけとっておこうと やっきになっているから 気を付けて下さい。訴えても、言った言わないの争いになるから まず厳しいでしょう。これからのやり取りを録音していて下さい。】と言われました。管理部に会って話をしてもスルリとかわされてしまいました。結局 自分が無知だという事に気づいて自己嫌悪!このままでは自己嫌悪で終わってしまうので 今ネットでFXしてます。 凄いですね!あふれる情報量に驚きです!世界の政治的 社会的な些細な情報でも チャートが振れる事に驚いています。自分で判断してマイナスになれば 原因を探し 改め 勉強します。そうして社会の動きに触れる事で お金の利益だけで無く 知識を得る事でも自分の為になりますよ。やはり ひとまかせではいけません!ホント あれは何だったんでしょう。 転んでタダでは起き上がれませんから!
Posted by 泣き寝入り at 2006年05月20日 23:50
このブログは、この未公開株の話題だけではありません。FX自体は私はちょっとやってみたぐらいでいまはやってないですが、Eトレードにネット口座はもってます。商品先物はネット口座をSBIフューチャーズと営業マンと電話で取引する会社の2つもってます。(マネックスも作るだけ作ってあるけど)
自分で考えると、為替FXだと金融情勢や各国の政情や経済状態なんかの勉強になります。商品先物だと、それにくわえ資源産業の世界情勢や世界の政治情勢、経済情勢の勉強になります。いまなんかイラン問題なんかすごく注目してます。エネルギー問題は中国台頭とかインド台頭とか言われる陰に隠れて、実はアメリカが莫大に食いまくっていて、アメリカがエネルギーを使うためにも儲けるためにも必要としている現実も見えてきました。
私は最初から株式もネット系です。未公開株も何社からか誘われ関係する法律とか勉強してみたり、関係する協会や省庁や警察に聞いたりしました。その結果取引はしませんでした。
それでもいままでのトータルは相当赤字です。でもいろいろ見えてきたことがあります。
そういうことも書いてますので、よろしければみてください。
Posted by 弓彰 at 2006年05月21日 08:17
弓彰さんのコメント とても気になります。正直自分でやるにはかなりのエネルギーと ストレスがかかりますが、ヒットした時の達成感はなんともいえませんね。他人任せだったFXを自分でやってみて実感することは しょせん素人だという事、資金が少ない事。投資家の思惑で無秩序なチャートを描く事も多いですね。高リスク 少リターンと言ったところです。儲けるには難しいです。私もずっと続けるつもりはありません。自分の中の大切な何かが壊れていきそうで怖いから。本音は、為替がどんなものなのかが少しでも解っただけでも満足です。取引中は、ホント気が抜けないですよね!それも知らずに任せっ放しにしていた事が 恐ろしいです!いいカモでした。
株取引はどうですか?同じように対面取引で 営業マンの言うとおりに進めることは無謀ですか?ここのところかなり急落してますよね。そんな時は損切りせず待った方がいいのでしょうか。教えてください。
Posted by 泣き寝入り at 2006年05月21日 17:51
ひとことでいうと「安く買って、高く売る」のです。これがなかなかできないのが難しいところ。

詳しいことは、コメントで書くのも大変ですので、他の記事を参考にしてください。

でも私も儲けてませんので、参考にしてくれなんてえらそうなことはいえないですね。竹中大臣の言ていたとおりにしてETF買ってずっと持ってたら3年ほどで資産2倍になっていたんですけどね。

ああ、ここで買えばとか、ここで空売りすればとか思っても、資金があまってないとできないのですが、そういうときって大体思ったとおりに動いちゃうもんなんですよね。
Posted by 弓彰 at 2006年05月21日 20:40
泣き寝入り様
書き込みを拝読しました。報道機関の藤岡屋です。まったく酷い話だと思います。仕込まれた「長期ストーリー」である事は間違いありません。泣き寝入りさんと同じような被害に遭った方は何人もいます。
私は報道機関の者ですから、報道によって被害を食い止めるのが仕事です。ですが、この問題は状況が深刻なので、被害者にお手伝いできる事は可能な範囲で行なっております。
泣き寝入りさんにもお力になれる事があろうかと思います。取材にはちょっと、という事ならばそれでも結構です。辛い経験をされたわけですから、にわかに知らない人の言う事を信じられないというお気持ちをお持ちかと思いますが、一度フリーメールのアドレスでメールをいただけませんか?繰り返しますが、個人情報の秘匿は厳守いたします。ご連絡お待ちしております。
メールアドレスは zyoho-onegai@mbr.nifty.com です。
Posted by 藤岡屋 at 2006年05月22日 09:59
 泣き寝入り 様

 あなたがまたこのブログを見て書き込んでくださっているのを拝見して嬉しくなりました。正にあなたと同じ目にあったものです。あなたの一言一句その通りだなと痛感いたしました。ぜひあなたと情報の交換をしてみたいと思っています。
 そして、もしよろしかったら私のお力になっていただきたいと思っています。
 私も騙された側にも責任は勿論あると思っています。しかし、それぞれの方が色んな思いで蓄財を築き上げたと思います。それをこんな形で吸い上げていく人たちを野放しにしておくことは、今後も同様な思いの人を増やしていくのではと思います。一人一人の力ではどうにもならないけれども、一人でも多くの方々とみんなで何とか出来ればと考えています。
 一度上記の藤岡屋さんにメールをしてみませんか?私はわらをもすがる思いで疑心暗鬼になりながら連絡を取ってみました。今、日々の生活を心軽く過ごせているのも、藤岡屋さんのお陰なんです。藤岡屋さんを通じてご連絡が取れたら幸いです。
 
Posted by 子泣きママ at 2006年05月22日 18:10
 今ぞくぞくと未公開株業者が逮捕されていますね。被害者が○○人で被害総額15億とか聞いたり・・


 私が気になっているのは、そういう場合逮捕されて、調べられたりした後に、被害者に一部でも被害額が返済されるのでしょうか?どうなのでしょうか?
Posted by 名前は伏せ子 at 2006年05月24日 12:40
加害者に返す気があれば、返って来ますが、刑事犯として逮捕されたからといって、返ってくるとは限りません。
損害賠償については民事になるので、警察は民事不介入です。警察は刑事罰について逮捕者を追及しますが賠償を斡旋したりはしないです。
加害者に返す気がない場合、あるいは返すお金がない場合、損害賠償請求を民事訴訟で起こすことになります。加害者がお金を持ってないとある分は差し押さえて、被害者で分配ということになっても、加害者側が破産してほとんどお金が返ってこないということもありえる。お金を使ってしまったとか、別の裏組織へ流れてしまっていて、その資金流出先を追うことができないということもある。
Posted by 弓彰 at 2006年05月24日 13:37
業者さん、名誉毀損の件、答えてませんでした。遅れてすみません。業者名は伏字にしていないので許してください。
名誉毀損罪刑法230条は、それが事実の有無に関わらず名誉を毀損すると成り立つんです。成り立たない条件と言うのはあるわけですが、それは230条の2第1項で、公共の利害に関する事実に関係することを専ら公益目的で摘示した結果、名誉を毀損するに至った場合には、その事実が真実であると証明できた場合は処罰されない。
こうなんです。やってることがやっていることだけに訴訟は起こしてこないでしょうがもし万が一にでも会社に訴訟を起こされて、刑事被告人になるのは避けたいですし、この事実を個人的に弁護士をやとって証明するなんて事は個人の力では無理です。お金も時間もかかります。マスコミのような会社組織であれば財力も人材もあって可能でしょうけれど。マスコミや週刊誌等は名誉毀損になっても事実を書くことができるんですから、もっと書いてほしんです。
Posted by 弓彰 at 2006年05月24日 13:55
バイオバンクを4株持っています。本当に上場するのでしょうか。
Posted by バイオバンクを買った人 at 2006年05月24日 17:47
上場する可能性はゼロではありませんが、限りなくゼロに近いでしょう。なぜかといえば、株式市場が「ぜひウチの市場で公開して下さい」と歓迎する材料があまりないからです。
未来永劫そんな状況が続くのか、あるいは業績が好転して歓迎される企業になるのか、それは神様でも分かりません。 ただ次の点だけは確かです。上場するか否かは、上場したいと言っている会社が決められる事ではありません。株式市場の審査部が判断する事なのです。

次の事はぜひ覚えておいて下さい。
株式市場の審査部が最も嫌う事の一つが、「上場を申請した(しそう)との情報」の漏洩なんです。なぜなら上場しそうだとの噂だけで会社の業績なんて簡単に上がってしまい、その会社の真の実力が分からなくなるからです。ですから、申請したとの情報が漏れただけでも、審査部はたいてい上場を認めないでしょう。つまり電話口で「○社の上場は近い」と聞かされた時点で、○社の上場自体が難しくなっているのです。 上場するという事のデリケートさがお分かりいただけたら幸いですがー。
Posted by 藤岡屋 at 2006年05月24日 22:49
FXに限らないことですが、投資は他人任せにしないことが必須ですね。
私もFXを今年初めまで、ある上場会社を通じてしていましたが、担当の方に相談電話をしても、毎回長々と為替環境を講釈するのみで、結局有益なアドバイスはいただけませんでした。最後は追証がかかって手仕舞いです。
FXにしても株にしても、営業マンは、取引の専門家ではありますが、けっして投資の専門家ではないのです。そこを誤解すると、やられます(やられました^^)
Posted by ふわふわの犬 at 2006年05月26日 03:32
自分でもどの記事で書いたかわからなくなってしまって、リンク先をかけませんがどっかで書いた覚えはあります。証券会社にしても、外為証拠金取引にしても、商品先物取引にしても、営業マン(外務員)は、投資アナリストでも、投資アドバイザーでもないということです。取引を売り物にした営業マンです。アドバイスしてもそのアドバイスには責任を持ちません。(ただし今度の投資関連の包括された投資サービス法では、営業時に顧客に誤解させるようなアドバイスをして売買取引をさせた結果、顧客に損害が生じた場合は賠償責任が問えるようになるようです。外務員側のアドバイスも慎重になるでしょう。外務員経由の取引がほとんど意味のないものになっていきそうですね。大金持ち以外は)
今でも良心的な営業マンは顧客のことを思ってアドバイスしてくれるかもしれません。本来そういう営業マンが長期的にみると安定顧客も得られ成績も上がるはずなんですが。長期でよく成果評価する人事システムになってないんでしょうね。
判断は結局は自分でしないとならないのです。判断することを避けたい場合は、高い手数料や信託報酬を払って、投資信託や商品ファンドにお金を預ける。でも、指数にくらべて格段によいリターンのある投資信託なんてほとんどない。
ヘッジファドはだいたいお金持ちのものだし。ヘッジファンドと言うのをハゲタカファンドと誤解している人もいるかと思いますが、リスクを避けながらリターンを確実にとっていこうとするファンドですからね。ヘッジという考え方は、個人投資家にも必要なんです。たとえば、相場が安定しない場合には、売りと買いを入れるとか、同じ動きをしない複数の銘柄に投資するとか、為替と株式、株式と商品といったように別物に組み合わせて投資するとかして、リスクを抑えるんです。さやとりに徹するとか。さやとりというのは普段だいたい同じような値動きをする銘柄(商品でも為替でも株式でも)に対して、銘柄間の値差が普段よりも広がったときに、安いほうを買って、高いほうを売るのです。そのうちもとのさやにおさまりますから、そのときに売買を両方やると、値差が広がったところから元にもどったときの分が利益になります。ローリスク、ローリターンとは言え、バカにできない確実にリターンをとっていく方法です。レバレッジの高い商品先物なんかでもリスクを抑えて投資できる方法です。値差の広がりがどれくらいになったら売買するかというところの判断ができるようにならないとなりません。このページとあまり関係ないのでこの辺でやめときます。
Posted by 弓彰 at 2006年05月26日 07:49
ご無沙汰です。藤岡様 私の力になってくださるというのは どの様な事なのか想像もつきませんが、取りあえずメールさせて頂きます。
子泣きママ様 力強いコメントありがとうございます。当初の悲痛な様子から随分変わりましたね。私はまだ 新しい 未知のドアを開ける事に かなり戸惑っています。どうかその際には 宜しくお願いいたします。
Posted by 泣き寝入り at 2006年05月27日 22:10
 泣き寝入りさん、今とてもびっくりしそして素直に嬉しいです。
 ぜひ一緒に頑張っていけたらといいなと思います。
 また後で連絡とらせていただきます。
Posted by 子泣きママ at 2006年05月28日 07:48
4月5日に書き込みをした、某社からグローパートナーの未公開株を10株120万円で買わされたものです。
返金を求めて、警察や弁護士にも相談しましたが、株券も本物であり、株券が本物であり、グローも「上場に向けてがんばっている」と言っている限り、詐欺での立憲は難しく返金も難しい、お金をかけて裁判を起こすくらいなら、万が一の上場を待った方がいいと言われ、結局その後、泣き寝入り状態でした。
ところが先日その某社から書面が届きました。
「グローパートナーの株について、前年度の決算状況から譲渡価格を1株あたりおおよそ35000円と評価を見直しました。つきましては譲渡価格の差額分を当社の保有している株式をお譲りすることで格差が生じないように調整する所存でございます。」
といった内容でした。
そして昨日、名義変更の書類とともに30株(某社の取得日は4月14日となっていました)のグローパートナーの株券が贈られてきました。確かに評価額が本当ならば40株で120万円は妥当な価格です。
しかし、会社に電話しても担当者と連絡が取れず、逃げの体制に入っていた3月頃のことを考えると、いったい今更なぜこんな対応をしてきたのか不審で仕方ありません。
しかも封筒は某社の封筒ですが、中の文書の差出人は社長の個人名でさらに住所はその社長の自宅となっているのです。
皆さんのお考えをお聞かせいただきたく思います。よろしくお願いいたします。
Posted by DDD at 2006年05月28日 20:33
金融庁が強硬姿勢になって、警察と連携して、未公開株売買の会社の摘発に乗り出したことが影響しているのではないでしょうか?
会社の財務内容から考えて株式譲渡価格が適正なものであったとしたら、詐欺罪にはならないわけです。前に売った価格よりも上場したら高くなるでしょうからといって売ってるわけですから、とんでもない高値でうってたら詐欺罪が適用される可能性があるわけです。
証券取引法のほうは譲渡が相対取引か否かを問うもので、そこがあいまいなために警察も思い切って一斉摘発みたいなことができなかったわけです。
証取法違反は問われないだろうとみて、詐欺罪のほうは問われないようにしたんではないでしょうか。
Posted by 弓彰 at 2006年05月28日 20:57
 ふわふわの犬さんへ

 ある上場会社ってここでの差し障りがなかったら頭文字とか頭一文字とか参考に明記していただけませんか?
Posted by 名前は伏せ子 at 2006年05月29日 07:58
名前は伏せ子さん。
どの会社かわかってもあまり、有益じゃないと思いますよ。外務員があなたの担当としてアドバイスしますと言っている外為証拠金取引会社も商品先物会社も、証券会社も、小口のお客さんに対しては、そんなに対応は変わりないですし、外務員あたりの相場観みたいなのは、担当ごとに違うもので下がるという人もいれば上がると言う人もいる売り時と言う人もいれば買い時というひともいる。あまり期待したほどの当てにはなりません。大口顧客の場合もし予想をはずしてしまって損をさせて客が離れられてしまうと大損害ですから小口よりも先に情報をだしたり優秀な人がついたりするわけですが、小口のお客はあまり大事にされない業界です。だから小口のお客はどんどんイートレードとかに流れるんです。だってネット證券で流れてくる情報は業界人しか知りえない情報以外だったら、ディーラーと同じぐらいの速さで伝わってきますからね。だから野村證券もネットトレードの会社つくって新たに対面取引からネットにも幅を広げるんです。イートレードは株式の現物信用、日経225先物とか、外為証拠金取引ができますし、ニュースや株価、外為の相場情報なんかもリアルタイム配信されますからね。月1回以上株の取引していれば無料で。外務員がアドバイスとかしてくれないかわりに手数料が安いのです。
私のやり方は、別の記事でかきます。
Posted by 弓彰 at 2006年05月29日 09:19
名前は伏せ子さんへ

 弓削さんのご指摘どおりだと思いますので、社名は書きません(頭1文字で特定されてしまいますから)。
 他にも、ある商品取引会社(これも上場企業です)が設定したファンドにも投資しましたが、これもマイナス。玄人が運用してこれですから、素人が儲かるのは至難の技と見て、商品取引には手を出さないことにしました。
 
 まぁ、今は、老後に向けて正しい資金運用の途を模索している段階です。

 一応、ご返事代わりの返答です。
Posted by ふわふわの犬 at 2006年06月06日 03:29
バイオバンク株をかなり高くで購入された方がいらっしゃいますが、私は10株限定で60万円(1株6万円)で売ります。希望のある方は、直接東京まで出てこられて、直接交換いたしますので、安心できます。
goisanta777@yahoo.co.jp
吉田光一
Posted by 吉田光一 at 2006年06月26日 23:03
バイオバンクもそうですが上場難しいですよ。上場するしない関係なく欲しいのであれば、ある程度の銘柄は揃えられます。しかも割安です。業者の方でも個人の方でも仰ってください。
Posted by 人脈 at 2006年09月29日 11:03
中央ステップ・コンチネンタルの業者に未公開株で被害に遭われた方集団訴訟を起こしませんか?皆で協力してこれ以上被害が出ないようにしてください。被害に遭われた方メールお願いします。
Posted by 告訴 at 2006年10月03日 10:37
最近のバイオバンク1株の流通価格は幾ら位でしょうか?ご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。また、1株5万円以下でも売るよ、という方はいらっしゃいますか?
Posted by カラ売りキック at 2006年10月06日 21:17
バイオバンク以外でも安くは出せますし、5万以下ならだせますよ。メール頂ければ返信します
Posted by バイオバンク at 2006年10月25日 12:41
ここで営業はやめてください。丸の内界隈の方でしょうか?
Posted by 未公開株注意TOP at 2006年10月25日 19:57
初めまして、未株を売っていた頃からよく拝見させていただいてました。元FX・未株そしてです。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月20日 04:41
バイオ1株(分割後)6万は高いでしょ!私は安く譲渡した方で1株(分割後)3万5千円で譲渡しました。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月20日 04:48
 あの、私もバイオバンク騙されて持っているのですが、上場もしない株って持っててどうなるのでしょうか?
Posted by 無知ですみません at 2006年11月21日 16:23
いつか上場する事を万に一つでも期待して持ち続けるか、新たにバイオの株が欲しいと言う方を探して譲渡するかです。詳しくはここでもどなたかが書かれてませんでした?全く価値が無いというわけでは無いですが・・・上場するまで換金できないとなると・・・私が以前譲渡したことのある「日本自動車ターミナル」のように配当がわずかでもでるものも有りますが、銀行金利も上がってきましたから「いつか上場したら・・・」と夢を抱いて大きなかけはしない方が良いかと・・・
あとは(たてまえ上)譲渡してもらった会社が存在していれば、消費者センター・金融庁・警察etcを盾に返金を依頼するかですね。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月21日 19:59
(国内)商品先物取引・(法改正前)FX・未株の裏事情、証券会社・海外先物etcのある程度の事情ならお伝えできますよ。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月21日 20:14
あっ!!それからこの人は業者の一社員ですね。もっと勉強してからでないと、この文章を見た私の部下たちは笑ってました。『初めまして未公開株業者です・バイオバンク
は米国でさきに上場するようですね。ようですというのはバイオバンクがそう言っているから、日本では厚生省から資金提供を受けているが、到底、新事業をまかないきれないから上場して株券を現金化しかつ、融資を受けやすくしたい思惑があってのことですね、要はお金が欲しいってことだね、バイオ自体は、hp上でも上場すると書いているし、バイオに直接電話で聞いても上場に向け準備中なり、と返事がもらえるが何時、上場するかは、私でもわからない。ただ、かなり革命的なことをやろうとしているので、十年持つ気なら買っていいとおもうよ、私はバイオには成功して貰いたいって思ってます

Posted by at 2006年01月03日』
ちなみに、バイオをばらまく「臼井」に注意!!この人、以前デヴィ婦人に未株で騙し損ねて返金してる人。今度は関教授とつるんで自分の会社の「スーパーライトウォーター」売るためにバイオの株券ばらまいて一儲け・・・この事をLTTバイオの水島博士は知っているのかいないのか???
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月21日 22:26
まず始めに、ここを掲示板のように使ってしまいスイマセン(弓彰様へ)。

そして、元FX・未株そしてさんにお聞きしたいのですが、バイオバンクの今後の上場の可能性についてどう思われますか?20日付けで、バイオバンク社から発表が一つありましたが、これについてはどう思われますか?同僚が分割前に80万近くで買っていますが、少し心配になり、色々調査しているところです。事情に詳しい方のようですので、どうか最新のご意見を聞かせていただきたいです。宜しくお願いします。
Posted by カラ売りキック at 2006年11月21日 22:59
特に宣伝とかがひどくなければ、どっか別のところでやってよというようなことは言いません。でも、最近になって、またこのページのアクセスが増えてきたって事は、ほとぼりが冷めてきたってことですかね。一時は鳴りを潜めていたのに。最近たまに勧誘の電話かかってきますし。そこそこお話を聞くようにしてます。
裏事情お聞きしたいですね。興味ある人はたくさんいるでしょう。
Posted by 未公開株式注意警報 at 2006年11月21日 23:40
まず、バイオに関しては、今年の4月に石橋・関・臼井が講演してますが、石橋社長が言うには株主に対して「2年以内に上場シタイ」という事を苦し紛れに言ってましたが、20日の内容からしてまず無理っぽいですね・・・私がバイオを勧めていた時に、まず@臓器の乾燥保存とその蘇生という事で日経新聞やとくだねの小倉さんがオープニングで取り上げたA分割B特許の申請C監査法人まで決定しているD大学発バイオベンチャー協会ELTTバイオファーマー(水島博士)・・・これらを材料に譲渡してました。
会社からみてダメな営業マンは○○上場しますと言わなければ客を取れない。後の事を考えていない証拠です。今でも会社を存続させている会社は相談室か管理部で月に1回程度に顧客と連絡を取り不安を取り除くような話をしてますが、それもいつまでもつか・・・Drコトーを見てまた不安になった人もいるのでは?
入り口は@です。全く別の方法の実験を今までしていたという事は関教授と水島博士の今までの実験はどこに行ったの?って感じですね。関教授もデジバイオなんかつくってる場合じゃないでしょって言いたくなりますね。
4月の講演の感じでは、関が臼井に踊らされて水島がのけ者にされているように受けましたが、実際の所はわかりません。
バイオに直接連絡された方は多いかと思いますが、名前は伏せますが女性社員(講演にも来ていた、これから上場しようという会社の受付とは思えない人)の電話の対応はあまり宜しくないです。私が見ていた顧客が何人か話をしてますが、話がバラバラです。代表が2年以内と言っているのに3年後と言っていたり・・・何人かの顧客(バイオの株主)は講演に参加してとても上場を目指してるとは思えない・・・と失望されていた方も少なくないです。
上場に関してはここの藤岡屋さんのコメントに同感です。万が一上場しても皆さんが買った金額まで上がるとは思いません。
値段に関しては分割前の80万は当時バイオを扱っている会社が多く妥当な値段ですね。(業者からみて売りやすい値段です)ただ、80万のうち利益は50〜60万ですね。私が勤めていた会社も直接バイオバンクから仕入れるのではなく仲介が1〜2社は入ってました。仕入れ値は時期によって違います。相手には譲渡という言葉を使いますが、実際はどこの会社も違います。それを証明するには会社の口座の中身と上層部の個人口座の中身を照らし合わせればどこの会社もぼろが出ます。だからダミー会社をつくったり、社名を変えたり、会社を潰したり移転したりしてるのです。やっかいなのは投資顧問業者ですね。最近はどうなのか知りませんが金融庁でも手をやいてるみたいですね。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月23日 00:16
株券の仕入先は、小さな投資顧問業者、元先物の社長、元右○の会社会長、東京・大阪・名古屋・福岡の同業者などです。今日はこの辺で終わります。次はFXについて当時の事をお伝えします。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月23日 00:27
 とてもご丁寧にありがとうございました。理解しがたい私でも分かりやすかったです。

 私は、ご提案のことは、少し動いてみましたが、無力のようです。(詳しく書いて良いのか分からないので、どの様な動きかは伏せておきます。

 多分、藤岡屋さんが言うとおり、上場は難しいのでしょう。例え10年待ったとしても・・・・・?
 上場はしないのだろうと思った上で、この株券って持って手どうなるの?と純粋に思ったのです。

 この人は・・業者ですねは私のことを指しているのでしょうか?それは違いますと否定しておきます。

 また、FX、オプション取引でも被害にあっています。今後の書き込みを覗かせていただきます。
Posted by 無知ですみません at 2006年11月24日 21:33
無知ですみません 様
業者というのは2006年01月03日に書き込みをしている方の事です。書き方がわかりにくくてすみません。
さて、FXでも被害に遭われた方も多いと思いますが、未株にしろFXにしろ流れは昔の先物屋(マメ屋)が法改正等で営業がしにくくなると感じて目を付けた業種です。先物に比べ法が整っていなくて、言い方を変えれば「外貨」と「株」。一般の方も「先物」よりは受け入れやすい分野ではないでしょうか?私も実際、営業をしてみて先物に比べ「女性」の顧客が多い事に初めは少々ビックリしました。
まず、株式会社をつくるために最低1000万の見せ金を用意して会社を立ち上げます。場所はどこでもいいので資金が集まるまでは極端な話、ボロアパートでもいいのです。資金の元になる顧客は当時誰しも先物の客(ようは「ひっぱり」です)、個人情報保護法は表向きでどんどん情報は流れていきます。あとは入金・出金ようの口座をそれぞれ用意して、SAXOバンクや倒産したレフコのようなインターバンクと契約を結びます。約諾書やガイドなどはおおよそ、先物の内容と同じでそれに付け加えたり省いたりして書類を作成、預り証・受領書のデザインと形式を決めて、(顧客)管理表を作ってしまえば営業はできていました。インターバンクには顧客からの資金を100%は流さず10〜30%流せば、その会社はうちはインターバンクに通しています!と言えたのです。
顧客とのやり取りはテープやメモリーカードに必ず保存してトラブルを回避します。買値(売値)・決済値はその時の気分次第です。相手がネットをしていなければその日に付いた値段の中で会社に有利な値段をつける担当もいれば、受注時間の値段を付ける担当もいます。ひどい会社はその日に付いていない値段を付ける業者もありました。最近では海先業者やオプション業者がそのたぐいです。
口では『手数料商売』と言っても実際は手数料+顧客の損失=会社の利益、逆に顧客の利益は会社の損失 になるので勝ち逃げしようとして、決済を断られたり、もう少し様子を見ましょう・・などと引き伸ばしてマイナスになるのをまったり(この場合通貨の動きは先物とは違うので時間がかかりすぎる場合が多い)、最後の手段は無断売買や無断売買まがい(電話で「買っときます」「売っときます」「やっときます」など決済と言わずに受注したり)なことをしたりするのです。マイナスになれば人間の心理で損はしたくないので追加で資金を預けてくれたりもするので(言い方にもいろいろありますけど・・・〜円預けて頂いたら、1ヶ月後にはマイナスが減って〜円まるまるお返し出来ますから!etc)
ある会社は手数料商売と言いながら、ネット取引でもないのに手数料10銭です、スワップも他社より高いですというわりに、新入社員の募集を見ると初任給26万、アポインター時給1500円など、おたくは客が何人いるの?全国展開どころか支店も無いのにと突っ込みたくなる会社もありました。
去年の8〜9月頃から法規制の問題でどこの会社も顧客のマイナスを作って手を引いていったのです。
ただ、為替の動きは緩やかでしかも携帯・ネット・TV・新聞・ラジオでも簡単に情報が入りますから値段にうるさい顧客や育てすぎてしまった顧客に対してマイナスが作れない会社は返金せずに未株を買わせて出金を抑えるか、倒産して破産管財人を入れて、別会社の未株や海先やオプションなどに散らばったのです。当時はまだ黒に近いグレーゾーンです。
株や先物の様に法規制がしっかりしていようが、FXや海先やオプションの様に法規制がしっかりしていなかろうが、間に営業マンをはさんで相場に参加すると9割以上はいい事は無いでしょう。
Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月25日 00:44
 本当にこんなに、裏の事情を話してあなた自身は大丈夫なのですか?と言うくらい、その通りです。

 私も数社と取引をして、そのからくりというかシステムに気付くまで1年以上も掛かってしまったあほです。そしてその間の損失、心の痛手、諸々と取り返しの付かないことになっています。

 でも、弁護士にしても、警察にしても、手が出せない状況と言うこの現実、ただ被害者は諦めるしかないと言う事実も知りました。
 騙される方も悪いとよく聞きます。その通りだとは思います。が、自分の子どもだけにはそう言う立場に立った人の気持ちの痛みが分かる子どもに育てたいと強く思うようになりました。
Posted by 無知ですみません at 2006年11月25日 17:38
弁護士に関しては金融関係を得意とする方と金融の知識の無い弁護士では大きく違ってきます。それと損をした金額にもよります。未株に関しては社名や場所を変えずに今でもやっている(もしくは他業種を営んでいる)のであれば返金の可能性は高くなります。ただ、今そういう会社はほとんどないですけど・・未株に関しては相場では無い上に、国会が動くのが早かったので、返金に応じる会社は多かったのですが、FXに関しては裁判になってもFXを得意とする弁護士が少なかった上に、相場ですので、紛議の多い先物業者に勤めていたFX業者であれば弁護士を使わなくても裁判で対応できたのです。
先物の場合、以前は無断売買・顧客として不適格者(障害者・主婦etc)・説明義務違反などで法改正の助けもあって返金の確立は高くなっています。そこに目を付けたのが、回収屋です。マイナスが1000万以上(3000〜5000万以上の客を主にターゲットにする)の客を絞って、日商協に偽名で親族のふりをしたり、会社に内容証明やFaxを遅らせたりして裁判でなく示談に持ち込むのですが返金の5割以上を持っていかれます。裁判の時の印紙代などの諸費用やそれにかかる時間を考えたらこちらのほうがいいでしょ?といった具合ですが、ただ業者も間に誰かいると感じた時点で終わりです。
1つ重要な事を忘れていました。示談書を交わしていればこれはできません。弁護士も引いていきます。示談金もその時点で受け取っているはずですから・・示談金に関しては気安く印鑑を押さない事です。示談の交渉はその会社の管理部です。会社に有利な文面と、初めはこれくらいで印鑑を押してくれればラッキー!くらいの金額しか提示してきません。
相場ものに関しては、上がろうが下がろうが顧客管理をしている人間であれば何とでも言い方はできます。ですから、例えば先物の場合「売買(ばいかい)」と言って、同時に同じ値段で売りと買いを入れて、儲かった方を会社に付けて、損した方を客に付けるといったことは日常茶飯事です。そもそも先物は「客」対「会社」ですから儲けようと思うなら勉強してネットでする事です。
25年くらい前の野村證券もひどいものです。今はどうか知りませんが、価格操作はお手の物だったみたいですね。

今日はこの辺で・・・次回は未株で私が扱った銘柄を書いてみます。



Posted by 元FX・未株そして at 2006年11月27日 01:44
元FX・未株そして 様

ご丁寧にありがとうございました。
僅かですが私も一株主となり、調べに入ろうかとも思いましたが、おおよそは私の想定していた状態のようですね。これは未株のチャームポイントの「絶対」とは言えないが付け加えられますが。また何か進展や情報があればお聞かせ頂きたいです。
Posted by カラ売りキック at 2006年11月28日 09:52
さて、今回は私が扱った銘柄というより、私の知っている未株の銘柄です。
・デジタルチェック
 何年も前から譲渡制限がかかり、譲渡制限解除用紙が付いているわけではないので買わされた方はただの紙切れです。会社の中身自体は良いのですが譲渡制限解除は・・・
・日本自動車ターミナル
 元国営で配当金が出ますが、上場となると・・・
・ジパング
 金脈が見つかってもそれによる収益がどこまで続くかは・・・
・バイオバンク
 ・・・
・セレコム
 譲渡制限がかかっていますが、譲渡制限解除用紙付きで譲渡した所もありますが、付いていなければデジタルチェックと同じただの紙切れ。譲渡制限解除は・・・
・ファースト証券
 元先物屋が証券会社を買収してできた会社・・5万円で手に入るものですが、世間で出回った金額は50〜80万・・私も「12万でどう?」と言われました。
・関西国際空港
 社債は配当が出ていますが、株券の方は無配当です。
・ジャパンメディアシステム
 以前、バイオバンクと同じように分割していますが・・・
・バルチックカレー
 本社から直接ダイレクトメールやテレコールがあった方も多いはず。Coco一の次に大きなカレー屋さんと言ってますが、実際は・・・
・ランサーテクノロジー
 株式新聞にも、限定で譲渡の広告を出していましたが実際はどこかの会社の税金対策で作ったダミー会社・・・


 いずれにせよ、上場となるとどれもいつになるか・・・
Posted by 元FX・未株そして at 2006年12月04日 19:17
 私の担当して下さった弁護士さんは、ある方が未株関連の会の会長さんになるべく弁護士さんと言う形で紹介してもらった方です。消費関係を主になさっています。

 先のFXから未株売りつけで、この5月にたたんでしまい、多分会社名を変えて、どこかで行っているのかも知れませんが、弁護士さんから内容証明を送ってもらいましたが、逃げの一手でした。警察にも話しに行きましたが、株そのものが偽ではないとのことで取り扱ってはもらえませんでした。
 FXからオプション取引に切り替えさせられ損害を受けた会社は今も継続しているようです。ここは、当日取引のない値を付けてきたので、その詐称から何とか覆せないかと思っています。

 もっと早く色々な所でこういった書き込みを見ていればと自分が情けないです。
Posted by 無知ですみません at 2006年12月06日 14:31
内容証明がきくのは、証券会社や商品先物のように監督官庁が有り尚且つ組合や協会がある業種のみです。未株・オプション・海先等の会社にはききめはほとんどありません。ただ、FXからオプション取引に変わった会社は存続しているうちに訴えるべきです。当日に付いていない値段を付けられた、ということは市場を通さず『客の金は会社の金』の世に言う『悪徳業者』です。経営がいきずまる前に返してもらうものは返してもらわないと逃げられますよ。参考までに・・・

海外先物取引の危険性(西日本新聞)
 消費生活センターには、海外商品先物取引および海外商品先物オプション取引の相談が寄せられています。2つの取引はどちらも海外市場における取引ですが、仕組みは異なります。

 商品先物取引は、金や原油などを将来の一定期日に売買することを約束して、その価格を事前に決める取引です。海外先物規制法により、政令で指定された海外商品市場の先物取引については、勧誘・受託等を行う場合の書面交付義務などの規制があります。しかし、業務を行う際の許可や登録は必要ありません。

 オプション取引は、ある商品を、事前に定めた売買期間と価格で取引する権利(オプション)を、売買する取引です。海外商品先物オプション取引には規制する法律はありません。

 両者とも仕組みが複雑で、相場の変動によっては大きな損失が発生する恐れがあります。また、海外市場での取引は、消費者の注文どおりに取引されているか確認が困難です。事業者に支払う手数料が高いと、値上がりしても利益を得られない場合もあります。

 さらに「勧誘が強引でしつこい」「リスク説明が不十分」「無断売買して手数料を稼ぎ取引をやめさせてくれない」「精算金が支払われない」「連絡が取れなくなる」など、事業者への苦情も寄せられています。

 被害を防ぐためには、知識や経験のない取引には絶対に手を出さないことです。勧誘されても取引をするつもりがないのなら、はっきり断ること。仮に契約をしても具体的な注文まではお金を預けないことが重要です。


=2006/11/20付 西日本新聞朝刊=
Posted by 元FX・未株そして at 2006年12月07日 00:28
2006年10月3日に書き込みをされた告訴さん同じ中央ステップ・コンチネンタルに被害に遭ったものです。ご連絡を頂けないでしょうか。ご一報お待ちしております。
Posted by ながい at 2007年04月05日 14:07
GMGカラーテクノロジーズの株を1株35万で12株買いました。
大丈夫でしょうか?
来秋上場予定だそうです。
Posted by あおやま at 2007年10月12日 16:39
> GMGカラーテクノロジーズの株を1株35万で12株買いました。

少し高いかな。今年8月に、1株30万円で公募予定です。

> 大丈夫でしょうか?

会社としては、きちんとした実態もあり、業績も上がり始めています。
詳しいことは、6/30に行なわれる株主総会で聞いてくるつもりです。

> 来秋上場予定だそうです。

上場予定とは聞いていますが、まずはAIM(ロンドン証取)のようですよ。日本市場での上場については未定のはずです。
Posted by ふわふわの犬 at 2008年06月25日 12:22
ウチにも電話がかかってきたんですが、何故か相手方が説明の途中で電話が切れてしまいました。
何だったんでしょう・・・?
まあ、バイオバンクと聞いて未公開株詐欺って分かってたから別に良いんですけど(笑)

↓の番号が来たらご注意を
03-5255-3080
Posted by エリア at 2011年06月28日 17:00
rolex 中古 アナスイ 財布 http://www.hbomtc.com/
Posted by アナスイ 財布 at 2013年07月31日 19:05
crocs ジビッツ
Posted by 新作モンクレール at 2013年08月01日 17:04
モンクレール 日本
Posted by victria s secret at 2013年08月07日 19:25
marc by jacobs バッグ kate spade バック http://www.hohamc.com/
Posted by kate spade バック at 2013年08月10日 13:09
ヴィクトリアズシークレット 通販
Posted by ブレスレット 作り方 チャンルー at 2013年08月14日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9747053

この記事へのトラックバック

未公開株の勧誘、怪しい。。。
Excerpt: コス●パートナーという所からバイオバンクの株の勧誘がありましたが、怪しかったので
Weblog: 青空と翼と僕
Tracked: 2005-12-16 14:45

バイオバンク
Excerpt: バイオバンクの未公開株式を買わないかという電話があった。話も聞かずにお断りしたけどどうなん? 最近、未公開株詐欺なるものがはやっているらしいなぁ。話も聞かなかったし電話の相手も誰だか忘れたから詐欺かど..
Weblog: こんにちわマネックスビーンズHDです。
Tracked: 2005-12-19 17:41

バイオバンク
Excerpt: という会社の株を買わないかという電話がありました。 話を聞いてみるとそのバイオバンクとやらは未公開株らしく、 将来上場した時に儲かりますよ〜ということだそうで。 というか、「あんた、バカぁ?」と..
Weblog: 紺ヲタの日記(仮)
Tracked: 2006-01-07 00:55

「山元学校」? (17):「国際特許協会」
Excerpt: > ビジネスモデル特許協会を立ち上げる(現・国際特許協会)副理事長 http://www.yamamoto-gakko.com/principal/results.html 「国際特許協会」(..
Weblog: かものはしのまるやき カルトの培地としてのNGO/NPO
Tracked: 2007-12-07 14:44


現役モデルの慶応大生が初心者から始めた株式投資錬金術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。